「ヘルスケア」の記事一覧

アラフォー世代の加齢臭の原因は……頭皮の臭いを消す3カ条とは?

紫外線量が増え出すこの時期は、肌のケアだけでなく、頭皮のケアも怠らないことがアンチエイジングにつながります。 頭皮は日光が直接当たるため、身体の中でもダメージの多いゾーン。頭皮が焼けると薄毛や細毛を誘発してしまうので、頭皮用の日焼け止めや日傘で防御するクセをつけたいもの…続きを読む

アラフォー世代の加齢臭の原因は……頭皮の臭いを消す3カ条とは?

ダイエットでリバウンドを繰り返す人の特徴が判明 怒りっぽくストレスを溜めやすい人は肥満に注意!

2018年2月、株式会社・予防医学研究所が運営するダイエットカウンセリングの「メディケアダイエット」は、20~50代の男女1038名(男性512人、女性526人)を対象に「人はなぜ太るのか? 1000人インターネット調査2018」を実施。食生活、生活習慣全般、性格の自己分…続きを読む

ダイエットでリバウンドを繰り返す人の特徴が判明 怒りっぽくストレスを溜めやすい人は肥満に注意!

ブラシ使いで髪のボリューム感が復活! 頭皮の汚れが臭いとペッタンコ髪の原因に

いま「スカルプケア(頭皮ケア)」がブームです。1~2年前まで「シャンプーは髪を洗うもの」と、当然のように髪をゴシゴシ洗っていた人は、多いのではないでしょうか? ようやく最近になって「シャンプーは頭皮を洗うヘアケア」と認識する人が増えたように思います。これはヘアケアメーカ…続きを読む

ブラシ使いで髪のボリューム感が復活! 頭皮の汚れが臭いとペッタンコ髪の原因に
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆