「ヘルスケア」の記事一覧

人間ドックで9割が「異常アリ」~NON STYLE・井上、ウーマンラッシュアワー・村本も最悪な結果に

毎回、自称「健康芸能人」が人間ドックを受診し、その結果を発表する番組『主治医が見つかる診療所 人間ドックSP』(テレビ東京系)――。 10月17日の放送では、人気お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介に「アルコール性肝炎」と心臓大動脈の異常「大動脈二尖弁」が見つか…続きを読む

人間ドックで9割が「異常アリ」~NON STYLE・井上、ウーマンラッシュアワー・村本も最悪な結果に

トイレで転ぶ大人、「ヤンキー座り」ができない不良~現代人を襲う<3つの低下>

「スポーツの秋」というものの、実際に運動に励む人は、どのくらいいるだろうか? ある報告では、<現代人は40年前と比べて一日の活動量が4割減っている>といわれている。 昔の人は2.5倍も運動していたわけだ。我々の活動量が減った理由のひとつに、ライフスタイルの変化が大…続きを読む

トイレで転ぶ大人、「ヤンキー座り」ができない不良~現代人を襲う<3つの低下>

いまや<腹筋女子>が理想のカラダ!? あなたの腹筋はすでに割れている!

男性なら誰もが憧れる「シックスパック」。女性にもそのブームが到来し、最近では「腹筋女子」が話題になっています。 「腹筋女子」とは、腹筋が割れて見えたり、アブクラックスといわれる腹部の縦筋が見える女性のこと。モデルでタレントのローラや紗栄子、中村アン、女優の榮倉奈々、松岡…続きを読む

いまや<腹筋女子>が理想のカラダ!? あなたの腹筋はすでに割れている!
<和温療法>は医療の基本 女性の更年期障害・不定愁訴を大幅に改善
インタビュー「性差医療をめぐって」第3回 静風荘病院・天野恵子医師

「性差医療」のパイオニアである天野恵子医師(静風荘病院・埼玉県新座市)へのインタビュー第3回は、現在、天野医師が最も注目している療法のひとつである「和温療法」について伺う。
第1回<性差医療>っていったい何? 心筋梗塞や動脈硬化でも男女で症状に違いがある!
第2回 全国の「女性外来」の共通のモットーは「紹介状は不要」「症状は問わない」「初診に30分かける」」

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘