「食の安全・栄養」の記事一覧

EUで大論議を巻き起こしているリン酸塩の危険性を検証する!

昨年(2017年)12月、欧州議会は、ドネルケバブ用(欧州で人気のファストフード。通称「ケバブ」)冷凍肉への「リン酸塩の使用を認める」という採決をしました。 かねてから、EU加盟国の環境擁護派は、「リン酸塩は心臓疾患の発症リスクを高めたり骨に打撃を与える可能性がある」と…続きを読む

EUで大論議を巻き起こしているリン酸塩の危険性を検証する!

外出先で手洗いができない場合はどうするのがベスト?屋外の食事で食中毒予防する方法

東京は花見シーズンは過ぎたが、季節はまさに春爛漫。もうじきゴールデンウィークもやってくる。家族や気の合う仲間とドライブやハイキングに繰り出して、外でおいしいものを飲み食いする機会も増える。 ところで、屋外で食事をする時、あなたは「きちんと手を洗う」派だろうか。行楽地は、…続きを読む

外出先で手洗いができない場合はどうするのがベスト?屋外の食事で食中毒予防する方法

「果汁100%ジュース」は太る!食物繊維が豊富な果物そのものを食べたほうがダイエット効果あり

「野菜ジュースを毎日の飲めば痩せられる!」。そんな広告コピーやCMの甘い囁きに惑わされる女性が少なくない。ところが米バージニア・メイソン・メディカルセンターのBrandon Auerbach氏らは、果汁100%ジュースを1日1杯飲むだけで、長期的にわずかだが体重が増加するとす…続きを読む

「果汁100%ジュース」は太る!食物繊維が豊富な果物そのものを食べたほうがダイエット効果あり
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆