「アンチエイジング」の記事一覧

アルツハイマーになるリスクを50%以上減らす! 楽に実践できる「MIND食」とは?

認知症を引き起こす原因として最も多い疾病が、アルツハイマー病。脳内の神経細胞が急激に減り、脳が委縮することで高度の認知障害や知能低下、人格の崩壊などを引き起こす。発症の原因は諸説あるが、未だに明らかにされておらず、予防や治療の方法も確立されていない。 しかし先日、アル…続きを読む

アルツハイマーになるリスクを50%以上減らす! 楽に実践できる「MIND食」とは?

1日3杯のコーヒーで死亡率24%減少! 9万人の大規模調査で明らかに

豊かな香りで心を癒やし、集中力も与えてくれる一杯のコーヒー。毎日のデスクワークに欠かせない人も多いだろう。だが、興奮剤の一種で依存性もあるカフェインが含まれていることから、ヘルシーという印象はないかもしれない。 ところが今年3月、アメリカの医学誌『American J…続きを読む

1日3杯のコーヒーで死亡率24%減少! 9万人の大規模調査で明らかに

ジョギング嫌いに朗報! ヨガに有酸素運動と同じ効果が......

健康や美容に興味のある人なら、誰もがその効果に注目する「ヨガ(ヨーガ)」。ヨガは健康意識の高い人を中心に世界中に広がり、ハリウッド女優やスーパーモデル、セレブたちにも愛好家は多い。日本でも、流行の感度の高い人だけでなく一般にも普及してきた。 以前からヨガの効用に関して…続きを読む

ジョギング嫌いに朗報! ヨガに有酸素運動と同じ効果が......
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 顕歯会 デンタルみつはし 理事長…

三橋純

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆