「アンチエイジング」の記事一覧

米国トランプ(共和党)支持者は「短命」と判明! 農村・白人層の寿命を縮める原因は?

米国政府の統計に基づけば、1980年以降の米国民全体の「平均余命は5年以上延長」している。ただし、この間の変化を群別にみれば当然、「①10年以上延長した地域」もあれば、「②全く変化が見られない地域」、逆に「③短縮している地域」もある。 そして、こうした地域間における健康…続きを読む

米国トランプ(共和党)支持者は「短命」と判明! 農村・白人層の寿命を縮める原因は?

白髪が多いほど狭心症や心筋梗塞リスクも高い!? 白髪の遺伝子や細胞で原因解明も

男性では、白髪が多いほど心疾患リスクが上昇する可能性があることが新たな研究で示唆された。ただし、今回の研究は毛髪の色と心臓リスクとの関連性を示したに過ぎず、因果関係を示したわけではない。 この研究では42~64歳の成人男性545人を対象として、狭心症や心筋梗塞などの冠動…続きを読む

白髪が多いほど狭心症や心筋梗塞リスクも高い!? 白髪の遺伝子や細胞で原因解明も

バトミントン、テニス、卓球……「ラケット競技」を行うと長生きできるって本当?

今夏のリオ五輪では、バドミントンの女子ダブルスで髙橋礼華・松友美佐紀ペアが堂々の金メダルを獲得。卓球の男子団体で水谷隼・丹羽孝希・吉村真晴トリオが銀に輝き、水谷選手はシングルスでも銅を手にした。 同じく銅メダルの顔ぶれを思い出せば、テニスの男子シングルで錦織圭選手が。卓…続きを読む

バトミントン、テニス、卓球……「ラケット競技」を行うと長生きできるって本当?
インプラント治療で失敗しないために良心的な歯科医を見分けるポイント
インタビュー「インプラントトラブルの実態」後編:日本橋インプラントセンター所長・玉木仁氏

前編『インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは価格破壊と勉強不足』

不幸にして歯が抜けてしまった場合の治療法として広まってきた「インプラント」。しかし、1本40~60万円と、決して安くはないわりに、インプラントはトラブルの話も多い。そこで今回は、「日本橋インプラントセンター」の玉木仁所長に良心的な歯科医を見分けるポイントを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太