「アンチエイジング」の記事一覧

人生を楽しむ人ほど<長生き>は本当だった! <幸せ>の総量が健康に関係する

「幸福を感じている人は長生きをする」「不幸だと感じている人ほど寿命が短い」。昔からよく言われることだが、本当にそうなのだろうか? 理由として、<人生で楽しいことが多い=悲しみや怒りが少なくストレスも少ない>と考えられることから、健康と長生きの秘訣になるとしばしばいわれる…続きを読む

人生を楽しむ人ほど<長生き>は本当だった! <幸せ>の総量が健康に関係する

「薄毛」は隠すべきか諦めるべきか……「気にしない」が一番かもしれない理由が判明

秋は一年のうちでも「抜け毛」が最も多いシーズンだ。近ごろ薄毛が気になってきた人には、洗髪やヘアセットで鏡を見る時間が憂鬱なことだろう。 2013年にかつらメーカーが行った調査によると、「脱毛が進行している」と感じる人は日本国内で推定約4200万人。日本人の成人の人口は…続きを読む

「薄毛」は隠すべきか諦めるべきか……「気にしない」が一番かもしれない理由が判明

フィットネスに“手遅れ”という文字はない! いつまでも若々しいカラダを維持するには?

ランナーの「燃料効率」は高齢になっても衰えない――。「65歳以上のランナーは、若いランナーとほぼ同じ割合で酸素を燃焼できる」という研究結果が、米フンボルト州立大学運動 学部准教授のJustus Ortega氏らによって報告された。 前回、時間がなくても効果的な運動を行う…続きを読む

フィットネスに“手遅れ”という文字はない! いつまでも若々しいカラダを維持するには?
胃の不快感の多くは実は「機能性ディスペプシア」という病気
日本初の『胃弱外来』開設」後編:巣鴨駅前胃腸内科クリニック・神谷雄介院長

前編『大病院を転々した末にたどり着く「胃弱外来」 初診から約1カ月で8割の患者の症状が改善』

胃痛やもたれ、むかつきなどの症状があっても、検査の結果異常がないと診断され悩みを抱える患者さんが少なくない。こうした胃の悩みを抱える人たちのために開設したのが胃弱外来。患者さんの多くは新しく認知された『機能性ディスペプシア』や『胃食道逆流炎症』などの疾患だ。その具体的な治療法について話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

くにたち駅前眼科クリニック院長。1986年、東京…

高橋現一郎

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フィットネスアドバイザー。JT東京男子バレーボー…

村上勇