「こども」の記事一覧

「腸内細菌」が子どもを"ポジティブ"に!? 健康だけでなく性格にまで影響するのはなぜ?

「腸内細菌」と聞くと、どんなイメージが浮かぶだろうか。有名どころではビフィズス菌や乳酸菌など、健康にさまざまな影響を与える無数の微生物。お通じにはもちろんのこと、美肌やダイエットにも深く関わっていることは周知の通り。 ところで、腸内細菌の総量は大人では約1.5㎏にもなり…続きを読む

「腸内細菌」が子どもを

子どもが病気になったらどこに預ける? "病児・病後児保育"への理解を深めよう!

「子どもが病気になったとき、預ける所がなくて困った」――。そんな経験をもつ保護者は多い。全国的に病児保育施設は徐々に増えてきているが、まだまだ不十分だ。 兵庫県が2014年に実施した少子対策や子育て支援についての調査では、「女性が子育てをしながら働く際に困難なこと」の…続きを読む

子どもが病気になったらどこに預ける? 

育児中の「スマホに夢中」が「サイレントベビー」を生む?

スマートフォンの普及が進み、いまや国民の半数近くが使用している。大きな利便性をもたらした、超小型PCともいえるスマホだが、社会的な歪みがあちこちに見られるようになった。若年のネット依存傾向には拍車がかかり、常にスマホが手元にないと不安に感じるような、スマホ依存症は300万…続きを読む

育児中の「スマホに夢中」が「サイレントベビー」を生む?
美容界で異彩を放つ「炭酸ジェルパック」とは?細胞からのアンチエイジングとケアが大切
インタビュー「炭酸美容とはなにか?」後編:メディオン美容皮膚クリニック院長・日置正人氏

前編『炭酸ケアの第一人者、褥創の治療経験から生まれた「炭酸ジェルパック」』

美容の世界でも異彩を放つっている「炭酸ジェルパック」。 皮膚科・内科の医師として長年、炭酸の医療的な研究に携わり、その研究の成果として画期的な美容素材「炭酸ジェル」を開発した日置正人医師に、その開発の過程や効果について聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆