「心臓/血管」の記事一覧

1万5000歩で心臓疾患のリスク低下! ウオーキングこそコスパに優れた「がん予防」?

「アンチエイジングにいい」「睡眠の質が上がる」「がんを予防する」……運動の効果が今、さまざまな研究で実証されている。 運動はカラダにいい――それでも運動が習慣となりにくい理由の一つに挙げられるのは、「どんな運動をどれくらいしたらよいのかわからない」。具体的に取り組むべき…続きを読む

1万5000歩で心臓疾患のリスク低下! ウオーキングこそコスパに優れた「がん予防」?

高血圧には「カリウム」が効く!? 減塩に負けない食材は黒豆・アボカド・山芋……

日本人の40歳以上の実に2人に1人が該当するといわれる高血圧。立派な「国民病」だ。現在の日本のガイドラインでは、最低血圧が90、最高血圧が140mmHgを超えると高血圧と見なされる。 3年前に日本人間ドック学会が血圧の「基準範囲上限値」として147mmHgという数字を発…続きを読む

高血圧には「カリウム」が効く!? 減塩に負けない食材は黒豆・アボカド・山芋……

「脈なし病」と呼ばれる「高安病(高安動脈炎)」は日本人の罹患数が推定およそ5000人!

「高安病」は、高安右人(たかやす みきと)という眼科医師が初めて発見した難病だ。 1860(万延元)年7月19日、 高安は肥前国小城郡西多久村(佐賀県多久市)に生誕。折しも幕末。驚天動地の倒幕劇から明治の御一新にすり替わった渦中で少年期を送る。江戸末期まで統治していた…続きを読む

「脈なし病」と呼ばれる「高安病(高安動脈炎)」は日本人の罹患数が推定およそ5000人!
自由な発想で事業を拡大!看護師が起業した「訪問看護ステーション」の成長の秘訣
インタビュー「訪問看護ステーション」前編:Recovery International株式会社代表・大河原峻さん

訪問看護の業界において、これまでの訪問看護の枠に囚われない自由な発想で事業を拡大し急成長を遂げている訪問看護ステーション「Recovery International株式会社」。同社を運営するのは大河原峻氏に、今回は同社の設立のきっかけや展望について話を聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

つつみ病理相談所http://pathos223…

堤寛