「心臓/血管」の記事一覧

人生を台無しにする足のトラブル 生活習慣病から切断や命の危険も フットケアは健康の原点

靴ずれ、やけど、タコ、ウオノメ、深爪、外反母趾。あまりにも日常的すぎて関心も興味も湧かないし、気にも止めない。そんな人が多いかもれない。 しかし、糖尿病や下肢閉塞性動脈硬化症(ASO 註*)が進行し、深刻な高血圧症、脳血管障害、虚血性心疾患などを併発すると、ごくありふれ…続きを読む

人生を台無しにする足のトラブル 生活習慣病から切断や命の危険も フットケアは健康の原点

座って過ごす時間が長い人ほど病気になりやすく短命に!?

2014年、スウェーデン・カロリンスカ医学大学の研究チームが「座って過ごす時間(坐位時間)が短い人ほど、遺伝子のテロメアが長い」ことを発見したと報告した。テロメアとは、染色体の一番端にある特殊な構造体のことで、それが長いほど遺伝子が劣化しにくく、肉体の若さが保たれるといわ…続きを読む

座って過ごす時間が長い人ほど病気になりやすく短命に!?

コンビニでも美味い減塩弁当が買える!? 国立循環器病研が「かるしお認定」をスタート

日本では成人の3人に1人、高齢者の3人に2人が高血圧と診断されている。高血圧は言うまでもなく脳卒中や心臓病のリスクファクターであり、その予防と治療は今や国民的な課題。そこで大切なのが、毎食の塩分コントロールだ。 厚生労働省が推奨する日本人の1日当たりの食塩摂取量の目標値…続きを読む

コンビニでも美味い減塩弁当が買える!? 国立循環器病研が「かるしお認定」をスタート
自由な発想で事業を拡大!看護師が起業した「訪問看護ステーション」の成長の秘訣
インタビュー「訪問看護ステーション」前編:Recovery International株式会社代表・大河原峻さん

訪問看護の業界において、これまでの訪問看護の枠に囚われない自由な発想で事業を拡大し急成長を遂げている訪問看護ステーション「Recovery International株式会社」。同社を運営するのは大河原峻氏に、今回は同社の設立のきっかけや展望について話を聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

つつみ病理相談所http://pathos223…

堤寛