「ダイエット」の記事一覧

ウォーキングのダイエット常識を変えた! “変速” でエネルギー消費量が最大20%アップ

気軽に始められるスポーツとして近年、中高年を中心にウオーキング人気が高まっている。文部科学省が2013年に行った「体力・スポーツに関する世論調査」では、「この1年間に行ったスポーツ」としてウオーキングをあげた人が50.8%もいた。脂肪を効率的に燃やすことができることから、ダ…続きを読む

ウォーキングのダイエット常識を変えた! “変速” でエネルギー消費量が最大20%アップ

通販グッズのロングセラー"EMS" 本当に期待するほどの効果が得られるのか?

「EMS」とは「Electrical Muscle Stimulation」の頭文字で、筋肉を電気刺激によって収縮させる運動器具だ。一時は、テレビショッピングや雑誌で紹介されてブームとなった。「装着するだけで驚きの筋トレ効果とダイエット効果!」などの誇大な宣伝文句も、人気…続きを読む

通販グッズのロングセラー

Facebookが招く"危険なダイエット"? 若い女性が過激な痩身に走りやすい原因とは?

あなたは、Facebook (FB)のプロフィール写真を作成するのに、何度も撮り直し、理想のものに仕上げるのに時間がかかった経験はないだろうか。可愛く、もしくは格好良く見えるかどうか、太って見えないかどうか、みすぼらしく見えないかどうか......。角度や色、ポーズ、表情…続きを読む

Facebookが招く
スマホでオンラインゲーム依存〜1日で課金15万円! 依存者は国内で420万人!?
インタビュー「スマホゲーム依存の実態と治療法」第1回:久里浜医療センター・樋口進院長

日本の成人のうち、ネット依存の傾向のある者は男性は4.5%、女性は3.6%。その数は約421万人と推計されるという。全国にさきがけてスマホゲーム依存症の治療に取り組んでいる独立行政法人国立病院機構久里浜医療センターの樋口進院長に、スマホゲーム依存の実態と治療法について訊いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘