「ダイエット」の記事一覧

気をつけたい「夕暮れ太り」! 夕方から夜は過食に走りやすい魔の時間帯

「オリンピックには魔物がいる」とは、アスリートたちの間でよく口にされる言い伝え。現状より多少なりとも「痩せたい」と望む人々には、どうやら「日没後」が要注意の時間帯のようだ。 夕方から夜にかけては(他の時間帯に比べ)食べ過ぎてしまう危険性が増す――。そんな可能性が肥満者た…続きを読む

気をつけたい「夕暮れ太り」!  夕方から夜は過食に走りやすい魔の時間帯

糖質制限中でもOKな人気外食メニューは? 医師が食後血糖値を大公開!

コンビニ、牛丼屋、回転ずし、ハンバーガーショップなどで食事をしては、血糖値を測定。自身のカラダを実験台に、「糖質制限中でも外食できる」ことを確認しているのが、今回ご紹介する通称「亀ドク」こと亀川寛大(かめかわ・かんだい)医師だ。 熊本市内にある「なごみクリニック」で院長…続きを読む

糖質制限中でもOKな人気外食メニューは? 医師が食後血糖値を大公開!

無意識な<肥満差別>が……患者に伝わる医療従事者のネガティブな心の内

肥満は恥ずべきことである(fat shaming)――。医療従事者の側がそんな考え方を抱いて接してくる場合、それが露骨な差別意識に基づくものではないにせよ、肥満患者の「心身面の健康が損なわれる」可能性が否めない。 そんな人種も国境も性別も年齢も超えて聞き逃せない新たな知…続きを読む

無意識な<肥満差別>が……患者に伝わる医療従事者のネガティブな心の内
胃の不快感の多くは実は「機能性ディスペプシア」という病気
日本初の『胃弱外来』開設」後編:巣鴨駅前胃腸内科クリニック・神谷雄介院長

前編『大病院を転々した末にたどり着く「胃弱外来」 初診から約1カ月で8割の患者の症状が改善』

胃痛やもたれ、むかつきなどの症状があっても、検査の結果異常がないと診断され悩みを抱える患者さんが少なくない。こうした胃の悩みを抱える人たちのために開設したのが胃弱外来。患者さんの多くは新しく認知された『機能性ディスペプシア』や『胃食道逆流炎症』などの疾患だ。その具体的な治療法について話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

フィットネスアドバイザー。JT東京男子バレーボー…

村上勇

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太