「ダイエット」の記事一覧

ただ早く歩いているだけではダメ! 効率的なウォーキングの方法とは?

体力づくりと健康管理を同時に手軽にできるとあって、相変わらずウオーキングが人気だ。寒い朝も黙々と一人歩きをする人、夫婦でおしゃべりしながら歩いている人、賑やかな談笑が近隣の目覚まし時計代わりになっている仲間歩きなど、歩き方もさまざまだ。 ウオーキングの魅力は、自分のペー…続きを読む

ただ早く歩いているだけではダメ! 効率的なウォーキングの方法とは?

背中を鍛えると「やせ」やすいカラダになる!? 姿勢の悪さが「老化」を促進させる

そこのあなた、背中を丸めてディスプレイ見ていませんか? いわゆる「猫背」は、あなたの見た目を老けさせ、健康にもさまざまな悪影響を与えます。猫背を簡単にいえば、肩甲骨が離れすぎている状態(つまり肩が丸まっている)です。巻き込み肩ともいいます。意識していないとなりがちですよね。…続きを読む

背中を鍛えると「やせ」やすいカラダになる!? 姿勢の悪さが「老化」を促進させる
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫