「感染症」の記事一覧

冬に大流行のノロウイルス対策は? 危険なのは二枚貝だけでなく感染者の吐瀉物なども

寒い冬は、家族の健康管理に気をつかう。子どものいる家庭は、特に感染症に注意が必要だ。インフルエンザや風邪など、子どもが罹りやすい感染症は少なくない。 平成26年の厚労省の食中毒統計検査によれば、食中毒に罹った患者約1万7935人のうち、およそ7割がウイルス、2割が細菌で…続きを読む

冬に大流行のノロウイルス対策は? 危険なのは二枚貝だけでなく感染者の吐瀉物なども

大人も罹る「おたふく風邪」で重症化! ワクチン接種で重篤化を回避する

流行性耳下腺炎(おたふく風邪)の流行が、全国的に拡大しつつある。 国立感染症研究所によると、第48週(11月23日~29日)の流行性耳下腺炎の報告数は全国で2401人。定点医療機関あたりの患者報告数が3.96人と最も多い佐賀県では、すでに注意報が発令されている。 し…続きを読む

大人も罹る「おたふく風邪」で重症化! ワクチン接種で重篤化を回避する

最新のインフルエンザワクチンは鼻にスプレーするだけ!

秋は来るべき冬に備える時期。冬期の健康を維持するために、インフルエンザ対策も怠ってはいけない。重篤化すると死亡することもあるインフルエンザは、通常の風邪とは違って、ウイルスが感染して生じる病気だ。 感染すると2〜3日の潜伏期間を経て、たいていの場合、突然の高熱で発症する…続きを読む

最新のインフルエンザワクチンは鼻にスプレーするだけ!
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子