「感染症」の記事一覧

最新のインフルエンザワクチンは鼻にスプレーするだけ!

秋は来るべき冬に備える時期。冬期の健康を維持するために、インフルエンザ対策も怠ってはいけない。重篤化すると死亡することもあるインフルエンザは、通常の風邪とは違って、ウイルスが感染して生じる病気だ。 感染すると2〜3日の潜伏期間を経て、たいていの場合、突然の高熱で発症する…続きを読む

最新のインフルエンザワクチンは鼻にスプレーするだけ!

ビルの冷却塔や配管の管理不十分で、レジオネラ菌が増殖し感染症の原因に!?

ニューヨーク市でレジオネラ症が流行している。その対処に追われるなか、米国政府による新たな2件の報告で、この疾患の原因が管理の不十分な温水浴槽、噴水、冷却塔などのさまざまな水源にあることが明らかにされた。この知見は「特に病院、長期療養施設、その他の医療施設など、影響を受けやす…続きを読む

ビルの冷却塔や配管の管理不十分で、レジオネラ菌が増殖し感染症の原因に!?

致死率27%のMERSパニック! ヒトからヒトへの感染はなぜ起きた?

MERS(中東呼吸器症候群)が韓国の医療機関で広がっている。6月22日、韓国保健福祉省は、MERSに感染して死亡した人が合計27人になったと発表。死者を含めた感染者数は、24日時点で179人に上っている。 MERSは、2012年にサウジアラビアで初めて発見され、中東を中…続きを読む

致死率27%のMERSパニック! ヒトからヒトへの感染はなぜ起きた?
<和温療法>は医療の基本 女性の更年期障害・不定愁訴を大幅に改善
インタビュー「性差医療をめぐって」第3回 静風荘病院・天野恵子医師

「性差医療」のパイオニアである天野恵子医師(静風荘病院・埼玉県新座市)へのインタビュー第3回は、現在、天野医師が最も注目している療法のひとつである「和温療法」について伺う。
第1回<性差医療>っていったい何? 心筋梗塞や動脈硬化でも男女で症状に違いがある!
第2回 全国の「女性外来」の共通のモットーは「紹介状は不要」「症状は問わない」「初診に30分かける」」

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫