「感染症」の記事一覧

インフルエンザ「万能ワクチン」の開発に成功か?国内の感染者は約282万人に!

インフルエンザが猛威を振るっている――。厚生労働省の発表によると、1月29日~2月4日に全国の医療機関を受診した患者は約282万人(前週比8万人増)にもなると推計され、これほどまでの患者数は、統計を取り始めてから過去最高だという。 日本だけではない。この冬は世界中でイン…続きを読む

インフルエンザ「万能ワクチン」の開発に成功か?国内の感染者は約282万人に!

インフルエンザの家庭内感染を防げ! 秘策は「アルコール除菌」でウイルスを99.9%除去

仕事納めに向け、また年末年始の準備で忙しい年の瀬。忙しさにかまけて健康管理を怠っていると、普段健康に自信のある人でも感染症にかかってしまうことがある。 特に気をつけたいのが12月後半から感染者数が増えるインフルエンザだ。厚生労働省では、12月1日に「すでに流行入りしてい…続きを読む

インフルエンザの家庭内感染を防げ! 秘策は「アルコール除菌」でウイルスを99.9%除去

エイズは発症を抑え込む時代から感染しない時代へ 抗体併用法~サルで100%の予防効果

2015年のデータでは、世界中では約3,670万のHIV感染者/AIDS患者がおり、年間約210万人の新規感染者、約120万人の死者が出ていると推定されている(UNAIDS Fact Sheet 2016)。 2016年の日本での新規HIV感染者1,003人、新規エイズ…続きを読む

エイズは発症を抑え込む時代から感染しない時代へ 抗体併用法~サルで100%の予防効果
胃の不快感の多くは実は「機能性ディスペプシア」という病気
日本初の『胃弱外来』開設」後編:巣鴨駅前胃腸内科クリニック・神谷雄介院長

前編『大病院を転々した末にたどり着く「胃弱外来」 初診から約1カ月で8割の患者の症状が改善』

胃痛やもたれ、むかつきなどの症状があっても、検査の結果異常がないと診断され悩みを抱える患者さんが少なくない。こうした胃の悩みを抱える人たちのために開設したのが胃弱外来。患者さんの多くは新しく認知された『機能性ディスペプシア』や『胃食道逆流炎症』などの疾患だ。その具体的な治療法について話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

くにたち駅前眼科クリニック院長。1986年、東京…

高橋現一郎

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フィットネスアドバイザー。JT東京男子バレーボー…

村上勇