「ドラッグ」の記事一覧

幻覚キノコ「マジックマッシュルーム」が<がん患者の絶望>を緩和~エクスタシーの有効性も確認!

エクスタシーの名前で知られる「MDMA」や幻覚キノコ「マジックマッシュルーム」も医療に使えるのではないか? アメリカでこんな動きがじわじわと進んでいる。 新たな2件の小規模研究で、幻覚作用のある「マジックマッシュルーム」に含まれる成分トリプタミン・アルカロイドのシロシ…続きを読む

幻覚キノコ「マジックマッシュルーム」が<がん患者の絶望>を緩和~エクスタシーの有効性も確認!

成宮寛貴を<引退>に追い込んだ薬物報道~彼は本当に「コカイン」におぼれていたのか?

俳優・成宮寛貴(34)が12月9日に発表した芸能界引退は、ファンや芸能関係者にとどまらず、一般世間にも大きな衝撃を与えた。 薬物使用の嫌疑をかけられた記事に端を発した引退劇の余波は、いまだ続いている。来年1月から放送予定の連続ドラマ『就活家族~きっと、うまくいく~』…続きを読む

成宮寛貴を<引退>に追い込んだ薬物報道~彼は本当に「コカイン」におぼれていたのか?

「産業用大麻」は無害!「大麻は悪」と思考停止している医療者に注意!

最近、大麻に関して残念な事件が続きました。まず、岡山と鳥取で「産業用大麻の栽培振興」を目指す立場にある人が、続いて「医療大麻解禁」を掲げた参院選の立候補者が、大麻を不正に所持していたとして逮捕されました。「産業用大麻の栽培振興」とは、毒性が無く濫用には結びつかない品種の…続きを読む

「産業用大麻」は無害!「大麻は悪」と思考停止している医療者に注意!
年末年始の血糖コントロール~「1日3食欠かさず食べる」の思い込みは捨てよう!
インタビュー「血糖値を上手にコントロールする年末年始の過ごし方」前編:角田圭子医師(駅前つのだクリニック院長)

これから増えるのが忘年会や新年会といった宴会。糖尿病予備軍の人も、そうでない人も、血糖値と体重が気になるのではないだろうか。血糖値をコントロールしながら年末年始を楽しく過ごすコツを、糖尿病外来を中心とした内科クリニックである「駅前つのだクリニック」の角田圭子院長にそのコツを訊いた。

Doctors Select

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫