「美容・整形」の記事一覧

サプリメント、医薬品、さらにはジェット燃料!? 全業界が注目するミドリムシの秘密

「ミドリムシ」と聞くと緑色のイモムシやアブラムシのようなものを想像するのではないだろうか? しかも、ミドリムシを食べたり飲んだりすると聞けば、「そんなのありえない!」と思う人もいるだろう。 名前はミドリムシだが、正確には「虫」ではない。「ユーグレナ植物門ユーグレナ藻網ユー…続きを読む

サプリメント、医薬品、さらにはジェット燃料!? 全業界が注目するミドリムシの秘密

「アートメイク」は入れ墨とはどこが違う? 健康被害続出で無資格者摘発のケースも

汗はもちろん、顔を洗っても落ちない眉やアイライン――。この数年、女性たちの人気を集めている「アートメイク」である。 アートメイクは、針を使って顔面に色素を注入し、眉や目元などをくっきりさせるものだが、唇に施す者も少なくない。「朝のゴミ出しも素顔でOK」「風呂上がりでも眉…続きを読む

「アートメイク」は入れ墨とはどこが違う? 健康被害続出で無資格者摘発のケースも
子どもが発熱してもあわてない! 薬を減らして免疫力を育てよう
インタビュー「飲むべきか、飲まざるべきか、それが薬の大問題」第1回・とりうみ小児科院長・鳥海佳代子医師

過剰医療を招く一因ともいわれる、わが国の医療機関への「出来高払い制」。国民皆保険制度によって恵まれた医療を享受できる一方、<お薬好き>の国民性も生み出す功罪の両面がある。薬は必要なときに、必要な分だけ――限りある医療資源を有効に使う私たちの賢い選択とは? とりうみ小児科の鳥海佳代子院長に訊く。

日本中毒学会評議員(同学会クリニカルトキシコロジ…

横山隆

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子