「美容・整形」の記事一覧

氾濫する化学物質入り “自然派コスメ”~真の自然派コスメが「環境ホルモン」濃度を低下させる

いよいよ気候が暖かくなり、気分は心地よくとも、肌が敏感な人には少々つらいところ時期だ。 空気の乾燥や花粉の飛散、そして、冬に代謝低下で弱った肌がトラブルを起こしやすくなる。 肌を刺激する身近なものといえば、化粧品やシャンプー。敏感肌の人は、その商品選定も神経質になる…続きを読む

氾濫する化学物質入り “自然派コスメ”~真の自然派コスメが「環境ホルモン」濃度を低下させる

今年も中国人が「美容整形の爆買い」!? 世界医師協会は「未成年者の美容整形手術を禁止」に

2016年、中国の旧正月(春節)は2月8日。中国圏からの民族大移動がまもなく起こる。10億人以上の人びとが帰省したり、海外へ旅行に出かけたりする。昨年の春節で、中国人観光客が大挙して来日し、「爆買い」していった光景はまだまだ記憶に新しい。 中国人は韓国にも押し寄せた。日…続きを読む

今年も中国人が「美容整形の爆買い」!? 世界医師協会は「未成年者の美容整形手術を禁止」に

“白髪系男子” がブーム!? ドラマ『下町ロケット』の吉川晃司さんが火付け役?

俳優の阿部寛さんが主演を務めるTBS日曜劇場『下町ロケット』が好調だ。平均視聴率も、第2話が初回を上回った。原作はご存じ、池井戸潤氏の直木賞受賞作。人気ドラマ『半沢直樹』『ルーズヴェルト・ゲーム』『花咲舞が黙ってない』などに続く池井戸作品ゆえ、最終回まで高視聴率は固いかも…続きを読む

 “白髪系男子” がブーム!? ドラマ『下町ロケット』の吉川晃司さんが火付け役?
妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志