「うつ病」の記事一覧

4・5月は自殺死亡者数がピーク~自傷行為の経験者は「1年以内の自殺リスク」も高い

「4月8日」と「4月11日」という日付から何を連想なさるだろうか? 実は新学期が始まる時期のこの両日は、例年、夏休み明けの「9月1日」に次いで「自殺する児童生徒」が多いことで、教育関係者のあいだでは知られる日付なのだ。 『自殺死亡統計の概況』(厚生労働省大臣官房統計…続きを読む

4・5月は自殺死亡者数がピーク~自傷行為の経験者は「1年以内の自殺リスク」も高い

精神障害のある人と一緒に働く! 当事者・支援者の活動に「リリー賞」の栄誉が

厚生労働省が2016年の12月13日に発表したところによると、企業で働く障害者の人数は同年6月1日時点で、過去最多の47万4374人になったという。 1年前より2万1241人増えて、13年連続で過去最多を更新しているのだが、特に延びているのが精神障害者の雇用だ。これに関…続きを読む

精神障害のある人と一緒に働く! 当事者・支援者の活動に「リリー賞」の栄誉が

電通の過労自殺から学ぶ<負のスパイラル>の心理~「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由

もうすぐ年の瀬の足音が聞こえてくる。年末年始に向けて、本格的に忙しくなる業界や職種は少なくない。何かと付き合いごとも増えて、オーバーワークに陥りやすい時期だ。 このほど厚生労働省が発表した調査によると、過労によってうつ病などの精神疾患にかかるのは30代がもっとも多く、…続きを読む

電通の過労自殺から学ぶ<負のスパイラル>の心理~「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由
美容界で異彩を放つ「炭酸ジェルパック」とは?細胞からのアンチエイジングとケアが大切
インタビュー「炭酸美容とはなにか?」後編:メディオン美容皮膚クリニック院長・日置正人氏

前編『炭酸ケアの第一人者、褥創の治療経験から生まれた「炭酸ジェルパック」』

美容の世界でも異彩を放つっている「炭酸ジェルパック」。 皮膚科・内科の医師として長年、炭酸の医療的な研究に携わり、その研究の成果として画期的な美容素材「炭酸ジェル」を開発した日置正人医師に、その開発の過程や効果について聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆