「うつ病」の記事一覧

「一億総活躍社会」は「一億総ストレス社会」? 12月の法改正は“しんどくても働け”!?

今年12月1日に施行される改正労働安全衛生法。その取り決めにより、事業者は従業員に対し、ストレスチェックと面接指導の実施等が義務づけられることになった。 50人以上の従業員がいる企業にとっては、あと2カ月足らずで適用されるこの制度(従業員50人未満の事業は当分の間、努力…続きを読む

「一億総活躍社会」は「一億総ストレス社会」? 12月の法改正は“しんどくても働け”!?

多くの人が悩む腰痛とうつ病に関係が......麻薬性鎮痛薬の効果が低下する?

日本人の国民病といわれる「腰痛」。「平成22年国民生活基礎調査」の「自覚症状のある病気やケガ」では、腰痛は男性で1位、女性では肩凝りに次いで2位。日本人の成人の9割が、一生に一度は腰痛を経験しているといわれているほどだ。 ところが、腰痛の原因は、腰椎や筋肉の傷害によるも…続きを読む

多くの人が悩む腰痛とうつ病に関係が......麻薬性鎮痛薬の効果が低下する?

年間320人もの帰還兵が自殺! 戦争体験者を苦しめる"遅延型PTSD"の実態

安全保障関連法案の国会審議が、5月26日から始まった。野党議員が「戦争法案」と呼び、法曹界をはじめとする各分野、多くの市民団体が、日本を戦争する国へと導く「戦争立法」と反対表明を出し、今、国内外の注目を集めている法案だ。 一方で、日本経済新聞の調査によると、国民の92%…続きを読む

年間320人もの帰還兵が自殺! 戦争体験者を苦しめる
「がん免疫療法」の情報が氾濫~正しい知識を得るのが<がん克服>のカギ
インタビュー 進行がんは「免疫」で治す 第1回 昭和大学教授 角田卓也

<第4の治療>として注目されている「がん免疫療法」。がん免疫療法の最前線で研究を続けてきたエキスパートである昭和大学の角田卓也教授に、その種類と効果、実績などを元に、一般の人が「正しく治療法を選ぶための知識」について訊いた。

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

滋賀医科大学社会医学講座(法医学)教授、京都府立…

一杉正仁

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘