「うつ病」の記事一覧

"都会のど真ん中"に依存症に悩む人たちの生活の場があった!

「精神科デイケア」という医療形態がある。かつて精神医療の世界で主流だった入院医療でもなく、かといって診察日だけ患者が精神科医のもとを訪れる通院医療とも違う。 クリニックに毎日患者が通い、さまざまなプログラムを受けて決まった時間を過ごすものだ。精神科患者にとってのデイケア…続きを読む

三船美佳と高橋ジョージの離婚原因だといわれる「モラハラ」は心の病を生じさせる!

女優の三船美佳さんとロックバンド「THE 虎舞竜」の高橋ジョージさんが、離婚に向けて係争中だ。2011年11月22日の「いい夫婦の日」には、パートナー・オブ・ザ・イヤーにも選ばれている2人。周囲からは幸せそうに見えたその裏で、いったい何があったのか......。 離婚を…続きを読む

三船美佳と高橋ジョージの離婚原因だといわれる「モラハラ」は心の病を生じさせる!

気づかないうちにパワハラ加害者に! 心身を病んでしまう前に注意すべきこと

新入社員が平成生まればかりとなって早や数年。職場の「ゆとり世代」にイライラさせられることは日々少なくない。かつて「何を考えているのかわからない」と言われた"いちご世代"が、昔の大人と同じようにジェネレーションギャップを感じているのではないか。 部下の言動に対して、たまに…続きを読む

気づかないうちにパワハラ加害者に! 心身を病んでしまう前に注意すべきこと
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆