「医療機関」の記事一覧

医療システムの閉塞状態を打ち破るハイパー集合知「週末ハッカソン」とは?

閉ざされた世界である医療の世界にオープンイノベーションを興すにはどのようにすれば良いだろうか? ひとつの意欲的な試みとしてハッカソン(hackathon)の活用がある。ハッカソンとは、物事をよりよく改善するという「ハック」とマラソンの「ソン」を合わせた造語で、ITの業界…続きを読む

医療システムの閉塞状態を打ち破るハイパー集合知「週末ハッカソン」とは?

コンビニよりも多い歯科医院、乱立とあまりに低い診療報酬で崩壊必至 在宅診療にわずかな望み?

こと歯医者の話になると、「歯医者はえげつない商売をしている」「歯を削っては抜き、抜いては詰め、たんまり稼いでいる」「拝金主義の権化だ。金儲けの亡者だ」そんな掃いて捨てるほどの悪態や痛罵や批判が歯医者の鼻先に浴びせかけられる。 なぜ歯医者は世間から皮肉めいた視線を向けら…続きを読む

コンビニよりも多い歯科医院、乱立とあまりに低い診療報酬で崩壊必至 在宅診療にわずかな望み?

外反母趾も巻き爪も足の構造異常。歪みを治すことで根治も可能

「足のことは何でも診る」がコンセプトの足のクリニック表参道(東京・表参道)では、外反母趾や巻き爪、たこやいぼ、魚の目、リウマチ、創傷、痛風、水虫など、多種多様な疾患を診る。 しかし、そうした多様な疾患の原因はほぼひとつ、「足の構造異常」に集約される。足の骨格の形状が悪く…続きを読む

外反母趾も巻き爪も足の構造異常。歪みを治すことで根治も可能
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆