マンガ連載「病院でこんなことがおきている!」第1回

【新・マンガ連載】男性医師が繰り出すセクハラまがいの暴言・暴挙に患者はマジギレ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
new_71sK86AnLVL.jpg

新連載です! よろしく!今回は「こんな男性医師は許せない!!!」というお話

「女の人ってレイプした男をすきになる」と暴言

 男性医師は結婚相手としていいのか悪いのか? この実話を読んでよ~く考えたい。
最悪男性ドクターの暴走&セクハラの実態。まずは、セカンドレイプまがいの発言を公然とする脂ぎった肥満不潔男性医師。さらにさらに、つわりで苦しんでいる若い女性患者に、「オレとつき合え!」と迫るイケメン風研修医は、拒絶されると信じられない暴挙に出た!!!ま、あくまで個人的なお話ですが、、あなたにも似たような経験があるのでは?

 元ナースで人気漫画化の安斎かなえさんが描く病院で起きている不条理・恐怖・呆然のリアルストーリー。臨床経験ありの経歴ゆえにリアルでツボをついた笑いには定評がある。シリーズからの傑作選をお楽しみあれ!

newMensDoctor001.jpg

newMensDoctor002.jpg

newMensDoctor003a.jpg

子どもが発熱してもあわてない! 薬を減らして免疫力を育てよう
インタビュー「飲むべきか、飲まざるべきか、それが薬の大問題」第1回・とりうみ小児科院長・鳥海佳代子医師

過剰医療を招く一因ともいわれる、わが国の医療機関への「出来高払い制」。国民皆保険制度によって恵まれた医療を享受できる一方、<お薬好き>の国民性も生み出す功罪の両面がある。薬は必要なときに、必要な分だけ――限りある医療資源を有効に使う私たちの賢い選択とは? とりうみ小児科の鳥海佳代子院長に訊く。

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

日本中毒学会評議員(同学会クリニカルトキシコロジ…

横山隆

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘