頬を鍛えると3歳若返る!? 見た目の若さを決める「顔面エクササイズ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<頬を鍛える>と3歳若返る!?  見た目の若さを決める「顔面エクササイズ」の画像1

顔面エクササイズで「見た目の年齢」が3歳も若返る!?(depositphotos.com)

 今が1年でいちばん寒さの厳しい季節。「今年こそ冬太りしたくない」と思っているダイエット女子たちも、その気持ちとは裏腹に、体が縮こまり、ついインドア派となって運動不足に陥ってはいないだろうか?

 忘れられがちだが、寒いと顔も当然こわばってくる。固まった顔は表情が乏しくなり、筋力が落ちて口角が下がり、その結果、ほうれい線も目立つように……。このまま放っておいては「実年齢+〇歳」の老け顔が定着してしまうかもしれない。

 顔の「見た目の老化」には、皮膚の「たるみ」や「シミ」だけでなく、その下の「脂肪」や「筋肉」が、加齢に伴い減少することも影響することが明らかになっている。

 このことから最近、顔の筋肉を増やすことで<見た目年齢>を若返らせることができるかもしれないと期待されているのが「顔面のエクササイズ」だ。

顔のシワにも効果あり?

 

 しかし、顔の筋肉を鍛えることで、本当に見た目を若返らせることができるのだろうか? それに対するひとつの答えが、アメリカの医学誌『JAMA Dermatology』(1月3日オンライン版)に掲載された。

 米ノースウエスタン大学フェインバーグ医学部のMurad Alam氏らによる、中年女性を対象とした小規模臨床試験で、20週間の顔面エクササイズ・プログラムで見た目年齢が「約3歳」若返ることが示されたのだ。

 Alam氏らは今回、顔面エクササイズの効果を検証するために、40~65歳の中年女性27人を対象とした臨床試験を実施した。試験では、女性たちに20週間の顔面エクササイズプログラムを受けてもらった。

 このプログラムでは顔面エクササイズのインストラクターによる90分間の指導を2回受けた上で、32種類のエクササイズ(計30分)を20週間にわたって実施。最初の8週間は毎日、残る12週間は1日おきに実施してもらった。

 エクササイズは各1分ほどで、「歯を見せずに笑う」「口をすぼめる」「頬の筋肉を持ち上げて笑う」などの運動が含まれていた。

 顔面の見た目年齢については、試験の開始前、開始後8週時点、終了時点に撮影した3枚の写真に基づいて2人の皮膚科医が評価した。

 その結果、被験者の見た目の平均年齢は、試験開始前の50.8歳から開始後8週の時点には49.6歳に、さらに終了時には48.1歳に低下。試験開始前と比べて終了時には見た目年齢が平均2.7歳若返っていた。

 具体的な見た目の変化については「試験前と比べて、終了時には頬の上部と下部に張りが出てきた。また全体的に輪郭が滑らかになり、引き締まった印象になった」とAlam氏。

 さらに試験に参加した女性たちの満足度も高く、目じりのシワや眼の周囲の落ちくぼみ、あごのラインといった顔面の20カ所の特徴のうち18カ所が改善していたという。

インプラント治療で失敗しないために良心的な歯科医を見分けるポイント
インタビュー「インプラントトラブルの実態」後編:日本橋インプラントセンター所長・玉木仁氏

前編『インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは価格破壊と勉強不足』

不幸にして歯が抜けてしまった場合の治療法として広まってきた「インプラント」。しかし、1本40~60万円と、決して安くはないわりに、インプラントはトラブルの話も多い。そこで今回は、「日本橋インプラントセンター」の玉木仁所長に良心的な歯科医を見分けるポイントを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太