「サプリメント」の記事一覧

人間が生きていく上で欠かせないビタミンC、注目されるビタミンDと鉄分のサプリメントの効用は?

人間が生きていく上で欠かせないビタミンCは、体内で大量に使われるとともに、極めて重要な働きをしています。多くの動物は体内でビタミンCを作れますが、人間はそれができません。その意味でも、ビタミンCのサプリメントは、基礎的で重要なものの一つといえましょう。多めの摂取がお勧め…続きを読む

人間が生きていく上で欠かせないビタミンC、注目されるビタミンDと鉄分のサプリメントの効用は? 

妊娠中は赤ちゃんの遺伝子機能を調整する葉酸、ビタミンB群、ビタミンDを積極的に摂ろう

「小さく産んで、大きく育てる」と生活習慣病を発症するリスクが高くなる――。福岡秀興教授(早稲田大学総合研究機構研究院)が唱える「成人病(生活習慣病)胎児期発症説(DOHaD説)」。母親の妊娠前、妊娠中の栄養状態、そして新生児の食生活が、子どもの一生の体質に大きな影響を及ぼすと…続きを読む

妊娠中は赤ちゃんの遺伝子機能を調整する葉酸、ビタミンB群、ビタミンDを積極的に摂ろう

「ハイチオールC」は二日酔いにも有効だった!美白にも二日酔いにも効くLシステイン

あと数日もすると桜も咲き始め、いよいよ春の宴会シーズンが到来! 歓送迎会にお花見と、親しい人と楽しむだけでなく、多種多様な人と気を遣いながら、飲みの席に出なくてはならないという人も多いはず。そんな季節に、ドリンク剤や胃薬ではなく、サプリメントで二日酔い予防の効果が期待できる…続きを読む

「ハイチオールC」は二日酔いにも有効だった!美白にも二日酔いにも効くLシステイン
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆