「サプリメント」の記事一覧

"健脳イワシ"や"美肌トマト"が店に並ぶ! 大丈夫か新表示制度?

「体重が気になる」「忙しくて食事が偏り気味」――。そんなときにちょっとでも身体にいいものを摂ろうと、「栄養機能食品」や「特定保健栄養食品(トクホ)」が表示された食品を選ぶ人は少なくない。 だが、この2つの表示の違いをご存じだろうか。栄養成分と機能を明記できる「栄養機能…続きを読む

冬に悪化するアトピー性皮膚炎に効果がある成分が判明!?

平成23年度の厚生労働省の統計によると、アトピー性皮膚炎の患者数は36万9000人。しかし、皮膚科の医師の中には「医療機関で診療を受けていないだけで、自分がアトピー性皮膚炎だと実感している患者は、この数字よりもはるかに多いのではないか」という人もいる。 アトピー性皮膚炎…続きを読む

冬に悪化するアトピー性皮膚炎に効果がある成分が判明!?

なかなか禁煙できない人に朗報! オメガ3脂肪酸でタバコ依存を断つ

タバコの健康被害は常識となっており、喫煙者の肩身がますます狭くなる昨今。日本たばこ産業(JT)の発表によると、2014年時点で日本の喫煙率は19,7%。1965年の調査開始以来、初めて20%を下回った。 「意地でもやめない!」という人はさて置き、「本数を減らせない」「…続きを読む

なかなか禁煙できない人に朗報! オメガ3脂肪酸でタバコ依存を断つ
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波

新宿大腸クリニック院長。1988年、東京大学医学…

後藤利夫