「2017年8月」の記事一覧

「 ビタミンB3(ナイアシン)」を摂取すれば「流産」や「胎児の先天異常」が激減!

ビクター・チャン心臓病研究所(Victor Chang Cardiac Research Institute)の研究チームは、「ビタミンB3(ナイアシン)を摂取するだけで、流産や先天異常を大幅に減少できる可能性がある」とする論文を米医学誌『ニューイングランド医学ジャーナル(…続きを読む

「 ビタミンB3(ナイアシン)」を摂取すれば「流産」や「胎児の先天異常」が激減!

バファリンの「やさしさ」の正体とは? コーヒーとの飲み合わせで副作用が起きる?

「〇〇〇〇〇の半分はやさしさで出来ています」――。これは有名なCMのキャッチコピーだが、この「〇〇〇〇〇」の部分に入る商品名は何? 正解は「バファリン(Bufferin)」(ライオン)。今回は「不正解」あるいは「無回答」、しかも、その上で同剤を服用している方々にこそ熟読…続きを読む

バファリンの「やさしさ」の正体とは? コーヒーとの飲み合わせで副作用が起きる?

<カリスマ美容師>に「薄毛」はいない! ? 彼らには共通する<3つの生活習慣>が……

男性美容が注目される昨今、メンズ用のスキンケアやコスメ商品は花盛り。この数年、売り上げも堅調だ。なかでも「薄毛」の悩みに関しては、<カバーする>から<甦らせる>時代に解決策が大きくシフトし、その注目度も高い。 とはいえ、なにをどうしたら薄毛にならない、また改善できるのか…続きを読む

<カリスマ美容師>に「薄毛」はいない! ? 彼らには共通する<3つの生活習慣>が……
インプラント治療で失敗しないために良心的な歯科医を見分けるポイント
インタビュー「インプラントトラブルの実態」後編:日本橋インプラントセンター所長・玉木仁氏

前編『インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは価格破壊と勉強不足』

不幸にして歯が抜けてしまった場合の治療法として広まってきた「インプラント」。しかし、1本40~60万円と、決して安くはないわりに、インプラントはトラブルの話も多い。そこで今回は、「日本橋インプラントセンター」の玉木仁所長に良心的な歯科医を見分けるポイントを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太