「口/歯」の記事一覧

デンタルフロスに虫歯予防の科学的な根拠なし? 効果がないのは正しく使っていないから?

子どもの頃から親に言われるままに、歯と歯茎を守るために「デンタルフロス」を使用する習慣を守ってきた人は多いだろう。しかし、AP通信による新たな調査で、「フロスの効果を裏づける十分なエビデンスはない」ことが示唆された。 AP通信は、過去10年間に実施された25件の研究のデ…続きを読む

デンタルフロスに虫歯予防の科学的な根拠なし? 効果がないのは正しく使っていないから?

自分の口臭が気になる「心理的口臭症」は治療することができる!

「口臭は人間だけに起こります」――。 そのように話すのは「ほんだ歯科」の本田俊一院長だ。 「日本口臭学会では、口臭を『本人あるいは第三者が不快と感じる呼気の総称である』と学術的に定義しています。つまり、会話の時に吐き出されてくる『吐く息=呼気』に悪臭があるということ…続きを読む

自分の口臭が気になる「心理的口臭症」は治療することができる!

世界初、動物実験で“歯の再生”に成功! リーズナブルな費用での実用化は間近か!?

2015年現在、歯の再生は、マウスの動物実験で成功しているが、残念ながらヒトの歯そのものの再生は、まだ実現していない。 歯の再生は、長年にわたって再生医療のビッグテーマだった。その突破口を開いたのは、2009年8月4日に発行の米科学アカデミー紀要電子版に発表された論文だ…続きを読む

世界初、動物実験で“歯の再生”に成功! リーズナブルな費用での実用化は間近か!?
胃の不快感の多くは実は「機能性ディスペプシア」という病気
日本初の『胃弱外来』開設」後編:巣鴨駅前胃腸内科クリニック・神谷雄介院長

前編『大病院を転々した末にたどり着く「胃弱外来」 初診から約1カ月で8割の患者の症状が改善』

胃痛やもたれ、むかつきなどの症状があっても、検査の結果異常がないと診断され悩みを抱える患者さんが少なくない。こうした胃の悩みを抱える人たちのために開設したのが胃弱外来。患者さんの多くは新しく認知された『機能性ディスペプシア』や『胃食道逆流炎症』などの疾患だ。その具体的な治療法について話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

フィットネスアドバイザー。JT東京男子バレーボー…

村上勇

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太