「下半身」の記事一覧

股間だって汗をかく! 夏の「あそこ」のニオイ対策は天然成分「ポリフェノール」が効く

全身から汗が噴き出る夏は、汗対策と同時にニオイ対策も必須だ。 汗がニオイの原因となるため、汗をかかなければいいのだが、夏の暑さの中では不可能な話だ。特にスラックスをはいている「男性の股間」は、風通しが悪く熱が籠もりやすいために、汗をかきやすい。 スカートの女性もスト…続きを読む

股間だって汗をかく! 夏の「あそこ」のニオイ対策は天然成分「ポリフェノール」が効く

自転車は健康的な移動ツール~男性はED、女性は泌尿器症状? 自転車の悪影響はウソ!?

一昨年の「改正道路交通法」の施行以降、やれ専用レーンを守れ、自転車損害保険に入れ、ベルは無暗に鳴らすな等々、国内のサイクリストにとっては思わず肩身が狭くなるようなマナー面での話題が続いている。 しかし、日光を浴びて戸外を走り、全身に風を受けながら地形の変化も体感できるサ…続きを読む

自転車は健康的な移動ツール~男性はED、女性は泌尿器症状? 自転車の悪影響はウソ!? 

ついに「メンズピル」の解禁か!? 苦難の道を歩む男性のための避妊方法

人生は、まさにトレードオフの劇場――。こちら立てれば、あちら立たず。そんなジレンマのシーソーゲーム。避妊(contraception)もそうだ。既婚でも未婚でも不倫でも、もし妊娠・出産を望んでいないのであれば、愛し合う男女に避妊という避けられない大関門が待ち受ける。 厳…続きを読む

ついに「メンズピル」の解禁か!? 苦難の道を歩む男性のための避妊方法
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子