「下半身」の記事一覧

生田斗真さんが性同一性障害役を主演~学会初の認定医誕生で公的医療保険適用か?

3月20日、GID(性同一性障害)学会が、東京都内で開催した総会で、初の「性同一性障害」認定医を9名決定したことを発表した。今後5年間で、50人程度の認定医を育成し、専門的な医療提供ができる機関を増やしていくという。 性別適合手術やホルモン療法など、性同一性障害の人が必…続きを読む

生田斗真さんが性同一性障害役を主演~学会初の認定医誕生で公的医療保険適用か?

あなたはクリアしていますか? 老若男女を問わず幸福度の高いセックスは「週1回」

セックスは人類にとって永遠のテーマ。そのセックスの頻度と幸福度(セックスの満足度とは別)の相関関係についての調査解析論文が米国で発表された。 調査解析は、カナダ・トロント大学ミシサガ校のAmy Muise氏らによって行われたもので、専門論文誌『Social Psych…続きを読む

あなたはクリアしていますか? 老若男女を問わず幸福度の高いセックスは「週1回」

"セックス依存"は満たされない渇き? 映画『SHAME−シェイム−』に見る闇

「描かれているのはセックスだけ。しかしあなたは、彼の人生そのものを覗きみる。」映画『SHAME−シェイム−』のDVDパッケージにはそんな文字が踊る。日本で公開されたときも、セックス依存症の世界を赤裸々に描いたと話題になった。 確かに、この映画にはセックスシーンがふんだん…続きを読む

インプラント治療で失敗しないために良心的な歯科医を見分けるポイント
インタビュー「インプラントトラブルの実態」後編:日本橋インプラントセンター所長・玉木仁氏

前編『インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは価格破壊と勉強不足』

不幸にして歯が抜けてしまった場合の治療法として広まってきた「インプラント」。しかし、1本40~60万円と、決して安くはないわりに、インプラントはトラブルの話も多い。そこで今回は、「日本橋インプラントセンター」の玉木仁所長に良心的な歯科医を見分けるポイントを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太