「妊娠・出産」の記事一覧

急増する男性の肥満が「不妊」の原因に!?精子の数・濃度・運動率ともに低下傾向

体育の日の翌10月10日、世界保健機関(WHO)は、2016年に世界中で肥満の子どもたち(5~19歳)が推定1億2400万人に達しているとの報告書を発表した。その数は、ほぼ日本の総人口(約1億2709万人:2015年10月の国勢調査より)に匹敵している。 さらに、肥満で…続きを読む

急増する男性の肥満が「不妊」の原因に!?精子の数・濃度・運動率ともに低下傾向

少なくない妊婦の自動車事故~なぜか増える妊娠中期の事故の危険性

以前、次のような報道がありました。「平成17(2005)~平成26(2014)年に東京都内で妊娠中から産後1年までに自殺や交通事故で死亡した89人のうち63人が自殺だった」――。 この報道を受け、多くの問題が議論されました。それは、「①妊婦の自殺予防のために精神的ケアが…続きを読む

少なくない妊婦の自動車事故~なぜか増える妊娠中期の事故の危険性

妊娠を望むなら静かな寝室? 夜の騒音で男性の「不妊確率」が14%も上昇!

避妊せずに1年以上の性交渉を重ねても、妊娠に至らないカップルの比率はどれくらいだと思われるだろうか? 米国立衛生研究所(NIH)の推計では米国人夫婦の「約15%」がその層、つまり「不妊カップル」に該当するようだ。 望んでも子宝に恵まれない。その原因は、男性側か女性側…続きを読む

妊娠を望むなら静かな寝室? 夜の騒音で男性の「不妊確率」が14%も上昇!
インソールで体調が改善、疲れにくく生活が楽になる!運動も楽しめる!
インタビュー「インソールで健康増進&機能アップ」第1回 日本フットケアサービス㈱代表取締役社長 大平吉夫

インソール(靴の中敷き)については、足のニオイ消しや靴のサイズ調整などでこれまでに使った経験がある人は多いだろう。「靴の中に入れるものはすべてインソールなのですが、目的や役割で分類できるんです」と教えてくれるのは、義肢装具士の大平吉夫さん。人の目にさらされる機会がほとんどない、地味な存在のインソールだが、実に多様な機能を発揮しているようだ。大平さんにインソールについて詳しく聞いてみた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

滋賀医科大学社会医学講座(法医学)教授、京都府立…

一杉正仁