「妊娠・出産」の記事一覧

無痛分娩で死亡率は上がらない!厚労省による無痛分娩「緊急提言」の誤解

2017年4月16日、厚生労働省研究班より、無痛分娩での死亡例が14例あったことを踏まえ、無痛分娩を行う場合には急変時に対応できる十分な体制を整えるよう求める「緊急提言」を発表した。 この提言が影響したかどうかは定かではないが、その後、死亡例の家族からの発言がネット上で…続きを読む

無痛分娩で死亡率は上がらない!厚労省による無痛分娩「緊急提言」の誤解

【マンガ連載5】新人ナースは夜勤で患者と大胆な行為に!&産婦人科ベテランナースは驚愕放言

ゆとり世代のナースはこうだ!? 白衣の天使はどこにいる? 長い入院生活ならなおさら外来でも病院の評判を決めるのは医者よりナースかもしれない。しかし、とんでもナースはどこにでもいる。<ゆとり世代>のナースがあなたのすぐそばにいる! 夜勤で行方不明のナースが見つかった場所…続きを読む

【マンガ連載5】新人ナースは夜勤で患者と大胆な行為に!&産婦人科ベテランナースは驚愕放言

夜勤や力仕事で女性の成熟卵が減る!? 労働環境と妊娠のしやすさはどこまで関係が?

夜勤や力仕事に従事する女性は受胎能が低下する可能性があることが、新たな研究で示唆された。不妊治療を受ける女性を対象とする研究で、そのような女性に「成熟」卵が少ない傾向が認められたという。 この研究は「Occupational & Environmental Medici…続きを読む

夜勤や力仕事で女性の成熟卵が減る!? 労働環境と妊娠のしやすさはどこまで関係が?
アトピー性皮膚炎に心理療法を! 患者の話を聞くだけで完治したケースも
インタビュー「カウンセリングでアトピーを治す!」第1回:須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)

アトピー性皮膚炎は非常に厄介な病気である――。この不可解なアトピー性皮膚炎の原因として、患者やその家族の心の問題にいち早く着目し、治療に取り入れているのが須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)だ。皮膚の症状と心の問題はどのように関係するのか? 普段の生活でどのような注意をしたらいいのか? 須階医師に話を聞いた。

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘