「先進医療」の記事一覧

腸内細菌の酵素で血液型「A型とB型」を「O型」に変えることに成功!輸血用血液製剤不足の解消へ

8月19~23日にわたってボストンで開かれた米国化学会(ACS)の席上、ブリティッシュ・コロンビア大学(カナダ)生化学のStephen Withers教授の研究チームは、「ヒトの腸内細菌に存在する酵素を活用し、A型とB型の血液をO型に変換する実験に成功した」とする研究成果を…続きを読む

腸内細菌の酵素で血液型「A型とB型」を「O型」に変えることに成功!輸血用血液製剤不足の解消へ

幹細胞豊胸術で5年以上も美しいバストが続く バストアップで触り心地も形も自然!

豊胸術というと、シリコンを入れたり、自己の脂肪を注入したり、そういった方法がすぐに思い浮かぶ。しかし近年、きわめて自然に美しくバストアップできる治療方法に注目が集まっている。 それは活性化した「幹細胞」を脂肪に混ぜて注入する、いわゆる「再生医療」を用いた豊胸術だ。 …続きを読む

幹細胞豊胸術で5年以上も美しいバストが続く バストアップで触り心地も形も自然!

なぜアルツハイマー病の新薬開発は失敗するのか?新薬の臨床試験が相次いで失敗

最近、アルツハイマー病の新薬開発が足踏みしている。注目されていた2種類の新薬の臨床試験が相次いで失敗に終わったからだ。 まず、アルツハイマー病患者に対する選択的セロトニン5-HT6受容体拮抗薬の「イダロピルジン(idalopirdine)」の有効性が示されなかったとする…続きを読む

なぜアルツハイマー病の新薬開発は失敗するのか?新薬の臨床試験が相次いで失敗
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子