「ドラマ・映画」の記事一覧

ニートの「おそ松さん」を笑えない「8050問題」〜年収200万円&未婚者の約8割が「親と同居」

そもそもは赤塚不二夫生誕80周年企画のひとつとして制作されたアニメ『おそ松さん』(テレビ東京系)。 深夜1時35分開始という微妙な時間帯で昨秋から半年間放送されたが、“クズ萌え”の女性層の琴線に響き、今や経済効果70億円ともいわれる大化け作品となった。 伝説のギャグ…続きを読む

ニートの「おそ松さん」を笑えない「8050問題」〜年収200万円&未婚者の約8割が「親と同居」

砂糖の過剰摂取がもたらす健康被害! その答えはこの映画のなかに

『あまくない砂糖の話』~実験前と実験後!? (C) 2014 Madman Production Company Pty Ltd,Old Mates Productions Pty Ltd, Screen Australia ALL RIGHTS RESERVED 砂糖の摂…続きを読む

砂糖の過剰摂取がもたらす健康被害! その答えはこの映画のなかに

医療ドラマ『フラジャイル』を愉しむウラ話〜数年前まで病理診断は“医行為”ではなかった!?

話題の医療ドラマ『フラジャイル』(フジテレビ系)も4話目を数え、各登場人物の人柄や立ち位置も定着。今回は岸京一郎(長瀬智也)が病理診断に迷ったり、患者への告知を巡り外科医の細木まどか(小雪)と仲違いを起こしたり、さまざまな人間模様が交差し始めた。 今回はぜひ、視聴者に知…続きを読む

医療ドラマ『フラジャイル』を愉しむウラ話〜数年前まで病理診断は“医行為”ではなかった!?
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波

新宿大腸クリニック院長。1988年、東京大学医学…

後藤利夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆