「ドラマ・映画」の記事一覧

映画『海を飛ぶ夢』〜尊厳死は自殺か殺人か? 生と死の際に立たされた人間が私たちに問いかけるものとは?

『海を飛ぶ夢』2004年/スペイン/カラー/125分監督:アレハンドロ・アメナーバル製作総指揮:アレハンドロ・アメナーバル、フェルナンド・ボバイラ脚本:アレハンドロ・アメナーバル、マテオ・ヒル出演:ハビエル・バルデム、ベレン・ルエダ、ロラ・ドゥエニャス、クララ・セグラ…続きを読む

映画『海を飛ぶ夢』〜尊厳死は自殺か殺人か? 生と死の際に立たされた人間が私たちに問いかけるものとは?

アルツハイマー型認知症に襲われた大学教授を熱演したジュリアン・ムーアがアカデミー賞主演女優賞

2月22日(日本時間23日)、第87回アカデミー賞の授賞式がアメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われた。主演女優賞に選ばれたのは、『アリスのままで/Still Alice』(リチャード・グラツァー/ウォッシュ・ウエストモアランド共同監督)で、アルツハイマー型認知…続きを読む

アルツハイマー型認知症に襲われた大学教授を熱演したジュリアン・ムーアがアカデミー賞主演女優賞

『チェルノブイリ・ハート』 他人事ではない汚染地域の子どもたちの驚愕の実態

1986年、旧ソ連ウクライナ共和国のチェルノブイリ原子力発電所で起こったメルトダウンと爆発は、大量の放射性物質を放出し、甚大な被害をもたらした。その16年後の2002年、アメリカの映画監督マリアン・デレロは、NGO「チェルノブイリ子どもの国際プロジェクト」代表のエイディ・ロ…続きを読む

『チェルノブイリ・ハート』 他人事ではない汚染地域の子どもたちの驚愕の実態
アトピーの元凶は「スキンケアの常識」!「肌に優しい洗顔料」など存在しない
インタビュー「カウンセリングでアトピーを治す!」第2回:須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)

アトピー性皮膚炎は非常に厄介な病気である――。この不可解なアトピー性皮膚炎の原因として、患者やその家族の心の問題にいち早く着目し、治療に取り入れているのが須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)だ。第1回「アトピー性皮膚炎に心理療法を! 患者の話を聞くだけで完治したケースも」

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆