「介護」の記事一覧

寝たきり大国200万人時代が到来! 栄養管理は? 体重管理は?

脳卒中や足腰の骨折などで寝たきり状態になると、途端に「介護」の二文字が家族に、そして周囲に、重くのしかかる。メタボリックシンドロームやロコモティブシンドロームなど、脳卒中や足腰の骨折を防ぐため、厚労省は躍起になっているが、がん健診や健康診断同様、疾患の実数はあまり減っては…続きを読む

寝たきり大国200万人時代が到来! 栄養管理は? 体重管理は?

異例中の異例! 会社の垣根を越えた福祉車両のスペシャルショップ

さまざまな理由でハンディキャップを負った人が、より楽に生活できる、活動範囲が広がるように作られた「福祉車両」。しかし、まだまだ世の中への認知・訴求は十分とはいえない。そんな現状に対して自動車メーカーのダイハツ工業は、独自のアプローチで福祉車両の普及を目指している。 そ…続きを読む

異例中の異例! 会社の垣根を越えた福祉車両のスペシャルショップ

寒冷地、豪雪地帯での「越冬入院」「越冬入所」は社会的入院と言えるのか!?

雪の多い北海道、北陸、東北地方などでは、冬の間だけ自宅を離れ病院や介護老人保健施設(老健)などに一時避難する「越冬入院」「越冬入所」と呼ばれる緊急措置が見られる。 最低気温がマイナス10℃~20度になってしまうような地域では、独居の高齢者の命に関わる。そこで10月下旬~…続きを読む

寒冷地、豪雪地帯での「越冬入院」「越冬入所」は社会的入院と言えるのか!?
がんになってもあきらめない妊活・卵巣凍結 摘出に約60万円、保管は年間10万円
インタビュー「がんでも妊娠をあきらめない・卵巣凍結」後編・京野廣一医師

がん患者への抗がん剤による化学療法は妊孕性(妊娠のしやすさ)を低下させる。がんにより妊娠が難しくなる患者を支援するため、2016年4月に「医療法人社団レディースクリニック京野」が、治療前に卵巣を凍結して保存しておく「HOPE(日本卵巣組織凍結保存センター)」を設立すると発表した――。医療法人社団レディースクリニック京野理事長の京野廣一医師に卵巣凍結の仕組みについて訊いた。
前編『「がん」になっても妊娠・出産をあきらめたくない女性のための「卵巣凍結」とは?』

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真