「介護」の記事一覧

介護にどっぷりのめり込む前に......。介護休暇の上手な使い方

いまビジネスの世界で問題になりつつある「介護による離職」。これを食い止めるにはどうしたらよいのか? 介護者の支援事業を行うNPO法人「介護者サポートネットワークセンター アラジン」の牧野史子理事長に話を聞く。 介護による離職は、会社にとっても社会にとっても大きな損…続きを読む

介護にどっぷりのめり込む前に......。介護休暇の上手な使い方

介護の担い手、70年代の『恍惚の人』では長男の嫁、 現代は夫や息子に

日本で初めて全国規模での介護調査「寝たきり老人実態調査」が行われたのは、1968(昭和43)年のことだ。公害や都市問題など高度経済成長の矛盾が吹き出し、家族の内部に深く沈殿していた育児や介護の問題がようやく社会化しつつあった時期だ。 調査によると、寝たきりなどの被介護者…続きを読む

介護の担い手、70年代の『恍惚の人』では長男の嫁、 現代は夫や息子に

「高齢者虐待」の加害者は4割が息子! 暴力だけでなく心理的・経済的・性的な虐待、介護放棄も

親の介護がまだまだ先だと思っている世代には縁遠いかと思われる高齢者への虐待問題。しかし、どっぷり高齢社会を迎えた日本では、今後ますます増加すると予想されている。すでに2006年には「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」、通称「高齢者虐待防止法」が施行…続きを読む

「高齢者虐待」の加害者は4割が息子! 暴力だけでなく心理的・経済的・性的な虐待、介護放棄も
年末年始の血糖コントロール~「1日3食欠かさず食べる」の思い込みは捨てよう!
インタビュー「血糖値を上手にコントロールする年末年始の過ごし方」前編:角田圭子医師(駅前つのだクリニック院長)

これから増えるのが忘年会や新年会といった宴会。糖尿病予備軍の人も、そうでない人も、血糖値と体重が気になるのではないだろうか。血糖値をコントロールしながら年末年始を楽しく過ごすコツを、糖尿病外来を中心とした内科クリニックである「駅前つのだクリニック」の角田圭子院長にそのコツを訊いた。

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫