「2015年11月」の記事一覧

年収3000万、勝ち組グラビアアイドル川村ひかるを襲った未破裂脳動脈瘤

十代からグラビアアイドルとして人気を博し、2004年には美と健康生活を提案する自社SNOW PICTUREを設立。健康管理士やジュニア野菜ソムリエほか数多の資格を活かして、大手カフェ店舗のメニュー開発や自社化粧品のプロデュースも手掛けている才色兼備タレントの川村ひかる(36…続きを読む

年収3000万、勝ち組グラビアアイドル川村ひかるを襲った未破裂脳動脈瘤

あなたのその姿勢が腰痛を生む~そもそも「良い姿勢」「悪い姿勢」って何?

腰痛になった時、「姿勢が悪いからですよ」「姿勢をよくしましょう」とアドバイスを受けた人は多いのではないだろうか? 実際に腰痛と姿勢については、昔から様々な研究や検証が行われており、避けては通れない問題であることは間違いない。なぜ腰痛と姿勢が関係あるのか? そもそも、「良い姿…続きを読む

あなたのその姿勢が腰痛を生む~そもそも「良い姿勢」「悪い姿勢」って何? 

北米日産がLGBT団体の企業格付で30点! LGBT支援は避けられない潮流

今やセクシュアル・ダイバーシティ(性の多様性)を尊重し、セクシャル・マイノリティ(性的少数者)であるLGBTの権利を保護するのは、グローバル・スタンダード(世界標準)になっている。LGBTは、上司や同僚、取引先や顧客、家族や友人や恋人、消費者として社会生活を営んでいる。国や…続きを読む

北米日産がLGBT団体の企業格付で30点! LGBT支援は避けられない潮流
インプラント治療で失敗しないために良心的な歯科医を見分けるポイント
インタビュー「インプラントトラブルの実態」後編:日本橋インプラントセンター所長・玉木仁氏

前編『インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは価格破壊と勉強不足』

不幸にして歯が抜けてしまった場合の治療法として広まってきた「インプラント」。しかし、1本40~60万円と、決して安くはないわりに、インプラントはトラブルの話も多い。そこで今回は、「日本橋インプラントセンター」の玉木仁所長に良心的な歯科医を見分けるポイントを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太