「女性」の記事一覧

心理面から体調不良に。心身症になりやすい「失感情症」タイプとは!?

これまで、「空の巣症候群」「濡れ落ち葉」「介護の負担」など、更年期によくみられる症例を提示して、その解決策を具体的に考えてきた。今回からは、発症の「原因」を見極めるのが難しく、それゆえに誤った診断を下されることも多い代表的な症例をご紹介しよう。「心身症」のケース 女…続きを読む

心理面から体調不良に。心身症になりやすい「失感情症」タイプとは!?

「貧血」をあなどるな! 現役の血液内科医も症状からは自己診断できなかった!!

貧血という病名をきいたとき、みなさんはどのような症状を思い浮かべるでしょう。 貧血は、血色素(ヘモグロビン=Hb)の値が減ってしまっている状態です。なんらかの原因で赤血球をうまく作れなくなってしまった状態で、一般的には、10〜40代の女性に多い鉄欠乏性貧血がよく知られて…続きを読む

「貧血」をあなどるな! 現役の血液内科医も症状からは自己診断できなかった!!

長時間のデスクワークは危険? 女性の"座り過ぎ"と乳がんリスクの関連性が明らかに

毎日オフィスで長時間座ったままパソコンを見つめ、帰宅してからもテレビやパソコンの前に座り続ける。こうした生活習慣に思い当たる節がある人も多いのではないだろうか。デスクワークの弊害は、肩こりや腰痛、目の疲れだけではない。 スウェーデンで行われた研究により、長時間座り過ぎの…続きを読む

長時間のデスクワークは危険? 女性の
脳卒中後遺症の「リハジム」のコンセプトとは?保険適応外だが富裕層のための施設ではない
インタビュー「脳卒中後遺症の機能回復・再発予防専門のジム」後編:株式会社P3代表・中村尚人(理学療法士)

前編『脳卒中の後遺症 機能回復・再発予防専門トレーニング「リハジム」とは?』

脳卒中後遺症の方のための機能回復・再発予防専門トレーニングをメインとした、まったく新しいコンセプトのジム「リハジム」がオープンした。この施設を運営する学療法士で株式会社p3の代表も務める中村尚人氏に、前回に引き続き今後の展望について話を訊いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

広島大学名誉教授。1941年、広島市生まれ。広島…

難波紘二

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆