「生活習慣/アレルギー」の記事一覧

眠りたいなら「羊」を数えてはいけない! 不眠・寝不足時代の正しい睡眠方法

現代は「不眠・寝不足時代」といわれることがある。テレビの深夜放送や24時間営業のスーパーやコンビニ、ファストフード店が当たり前になり、寝不足や睡眠リズムが乱れている人の割合は、100年前、いや四半世紀前と比べても増えているのではなかろうか。 厚生労働省健康局がまとめた『…続きを読む

眠りたいなら「羊」を数えてはいけない! 不眠・寝不足時代の正しい睡眠方法

肥満リスクは母親にあり! 生後4カ月の母乳育児で太らない子どもになる!?

現代、さまざまな生活習慣病の危険因子として認知されている肥満。特に子どもの肥満については、ライフスタイルや食生活の変化とともに全世界で問題視されている。 そんな中、ニューヨーク・コーネル大学のステイシー・カーリング氏らのグループによる新たな研究論文が、2014年に発表さ…続きを読む

肥満リスクは母親にあり! 生後4カ月の母乳育児で太らない子どもになる!?

脳卒中やくも膜下出血は冬晴れの日に多い!? 冬の気象病、先手を打ってシャットアウト

「寒くなると古傷が痛む」「雨模様になると片頭痛がする」。気象や季節の変わり目に体調が悪くなる人は少なくない。気温や気圧、湿度など急激な変化で起こる病気が「気象病」だ。多くの人が経験しているが、あまり馴染みのない名称ではないだろうか? さらに、気象が生体に及ぼす影響を研究する「…続きを読む

脳卒中やくも膜下出血は冬晴れの日に多い!?  冬の気象病、先手を打ってシャットアウト
インプラント治療で失敗しないために良心的な歯科医を見分けるポイント
インタビュー「インプラントトラブルの実態」後編:日本橋インプラントセンター所長・玉木仁氏

前編『インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは価格破壊と勉強不足』

不幸にして歯が抜けてしまった場合の治療法として広まってきた「インプラント」。しかし、1本40~60万円と、決して安くはないわりに、インプラントはトラブルの話も多い。そこで今回は、「日本橋インプラントセンター」の玉木仁所長に良心的な歯科医を見分けるポイントを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太