「2016年3月」の記事一覧

禁煙成功にはすぐにタバコを断つことが大事! 徐々に減煙ではやめられない

年間約6800人が受動喫煙で亡くなり、その半数以上が職場での被害と推定される国はどこか? 世界保健機関(WHO)の受動喫煙対策評価で、ここ数年、最低ランクの常連となっている国はどこか? 答えはいずれもJAPAN、それがわが国の恥ずべき現状だ。 国際オリンピック委員…続きを読む

禁煙成功にはすぐにタバコを断つことが大事! 徐々に減煙ではやめられない

いっこく堂さんが血まみれで搬送 された「血管迷走神経反射性失神」とは?

海外での評価も高い腹話術師のいっこく堂さん(52)が入院中だ。 所属事務所は、「外傷性くも膜下出血」「両側前頭葉脳挫傷」、および「左眼~副鼻腔骨折」「左頬骨弓骨折」で約1週間の検査入院中であることを明かした。 いずれも「軽い」と前置きしつつ本人のブログ上で明かされ…続きを読む

いっこく堂さんが血まみれで搬送 された「血管迷走神経反射性失神」とは?

2030年にエイズが終焉!? いまだ漸減中の日本では、患者の約3割が発症して初めて自覚

今年2月29日、厚生労働省の「エイズ動向委員会」は、2015年に新たにエイズウイルスへの感染が判明した人の数は1413人との速報値を発表した。 これは過去9番目の数値であり、過去最多だった2013年の1590人から2年連続で減少した。 内訳は、検査で判明したHIV…続きを読む

2030年にエイズが終焉!? いまだ漸減中の日本では、患者の約3割が発症して初めて自覚
トップアスリートは実はインソールを愛用していた!パフォーマンス向上に貢献
インタビュー「インソールで健康増進&機能アップ」第3回 日本フットケアサービス㈱代表取締役社長 大平吉夫

足の形は普段履いている靴や生活習慣の影響を受けるが、顔と同じように、生まれつき決まっている部分も大きい。一人ひとりで異なる足の個性に合わせて靴を選び、インソール(靴の中敷き)を使うことで、日常生活を支障なく過ごせるだけでなく、自分の能力を最大限に発揮させることができそうだ。人の目にさらされる機会がほとんどない、地味な存在のインソールだが、実に多様な機能を発揮しているようだ。義肢装具士の大平吉夫さんに詳しく聞いた。
第1回「インソールで体調が改善、疲れにくく生活が楽になる!運動も楽しめる!」
第2回「外反母趾や足裏のつらい痛みに「ゆったり靴」はNG!自分の足の個性に合う靴選びを」

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆