「2016年1月」の記事一覧

ペットと寝るのは是か非か!? ペストをはじめ「人獣共通感染症(ZOONOSIS)」の危険も

ペットと一緒に寝るのは悪いことではない――。従来の否定論を覆すような研究報告が掲載されたのは米国「Mayo Clinic Poceedings」誌の12月号。アリゾナ州の同クリニック睡眠医学センターのLois Krahn氏らが、成人男女150人(=74人が1匹以上のペット飼…続きを読む

ペットと寝るのは是か非か!? ペストをはじめ「人獣共通感染症(ZOONOSIS)」の危険も

医師不足を救う医療クラークは女性の新しいキャリアとなる!

「家庭と仕事を両立しながら、これだけやりがいを感じられる仕事は他にはあり得ないと思う。」と言うのは医師事務作業補助者の33歳女性だ。「日本は医師不足」と言われるが、医師が医師らしい仕事をするのは意外と難しい。事務作業などの雑務に忙殺されるからだ。その事務作業を軽減するスタ…続きを読む

医師不足を救う医療クラークは女性の新しいキャリアとなる!

指紋、血痕、体液など肉眼で見えない痕跡を可視化! ALS(励起光源)の超透視力

人間の視覚も視力も、おのずから限界がある。 だが、科学捜査に携わる鑑識課や科捜研は、スーパーテクノロジーを駆使して光学検査を進めている。最先端のオプティカル技術を集約したハイテク機器が、科学捜査用ライトのALS(Alternative Light Sources/励起光…続きを読む

指紋、血痕、体液など肉眼で見えない痕跡を可視化! ALS(励起光源)の超透視力
妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志