「2015年7月」の記事一覧

小泉孝太郎主演『死の臓器』に登場する臓器ブローカーをはるかにしのぐ国家的臓器売買に世界が注目!?

WOWOWで連続5回放送の医療サスペンス『死の臓器』には臓器売買をめぐって暗躍するブローカーが登場する。しかし、そんなドラマの内容をはるかにしのぐ国家的な臓器売買の非人道的な現実が日本のすぐ近くにある。 第74回ピーボディ賞の授賞式が5月31日にニューヨークで行われ、ド…続きを読む

小泉孝太郎主演『死の臓器』に登場する臓器ブローカーをはるかにしのぐ国家的臓器売買に世界が注目!?

米国で「トランス脂肪酸」が全面禁止に! 日本は規制どころか表示義務すらない!!

今年6月12日、米国食品医薬品局(FDA)は、マーガリンなどの「トランス脂肪酸」が多く含まれる加工植物油の使用を、2018年までに原則禁止すると発表した。これにより3年の猶予期間を経て、アメリカの食品からトランス脂肪酸が消えることになる。 マーガリンやファットスプレッド…続きを読む

米国で「トランス脂肪酸」が全面禁止に! 日本は規制どころか表示義務すらない!!

マイナンバー制度は時代錯誤! 税金や年金、健康保険などの個人情報の漏洩や不正使用は防げるか?

マイナンバー制度のタテマエとホンネを考えてみよう。 2013年5月31日、全国民に番号を割り振り、所得、納税実績、社会保障などの個人情報を1つの番号で管理するマイナンバー制度のための関連法案が成立した。正確には「社会保障・税共通番号制に係る法律」といい、「行政手続番号法…続きを読む

マイナンバー制度は時代錯誤! 税金や年金、健康保険などの個人情報の漏洩や不正使用は防げるか?
トップアスリートは実はインソールを愛用していた!パフォーマンス向上に貢献
インタビュー「インソールで健康増進&機能アップ」第3回 日本フットケアサービス㈱代表取締役社長 大平吉夫

足の形は普段履いている靴や生活習慣の影響を受けるが、顔と同じように、生まれつき決まっている部分も大きい。一人ひとりで異なる足の個性に合わせて靴を選び、インソール(靴の中敷き)を使うことで、日常生活を支障なく過ごせるだけでなく、自分の能力を最大限に発揮させることができそうだ。人の目にさらされる機会がほとんどない、地味な存在のインソールだが、実に多様な機能を発揮しているようだ。義肢装具士の大平吉夫さんに詳しく聞いた。
第1回「インソールで体調が改善、疲れにくく生活が楽になる!運動も楽しめる!」
第2回「外反母趾や足裏のつらい痛みに「ゆったり靴」はNG!自分の足の個性に合う靴選びを」

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆