「2015年2月」の記事一覧

意外に知られていない「漢方」と「中医学」の違いとは?

日本では一般的に「漢方」と「中医学」についての認識と理解は、次の3つにまとめられる。「漢方も中医学も同じこと」「漢方は中医学の一部」「日本では中医学を知る人は少なく、漢方や東洋医学と言ったほうがわかりやすい」 つまり、「漢方」も「中医学」も、そもそも不明瞭のまま…続きを読む

意外に知られていない「漢方」と「中医学」の違いとは?

アボカドは世界一栄養価の高い果物!アボカドの脂肪でコレステロール値が改善

「森のバター」と称される、濃厚でクリーミーな味わいを持つアボカド。脂肪分が多く高カロリーな果物というイメージだが、ギネスブックに「世界一栄養価の高い果物」として認定されているほどのヘルシーフルーツだ。 アボカドは、動脈硬化や老化防止に効果があるビタミンE、脂肪を分解する…続きを読む

アボカドは世界一栄養価の高い果物!アボカドの脂肪でコレステロール値が改善

医療機器として活用される装着型ロボットHALにSFファンがドキドキする理由とは?

2013年から、HALという日本製のロボットが、ドイツで医療機器として公的労災保険の適用を受けている。これは足に装着するタイプで、脳卒中や脊髄損傷で足が不自由になった患者の足の動きを助け、リハビリの効果を高めるものだ。 開発したのはCYBERDYNE(サイバーダイン)株…続きを読む

医療機器として活用される装着型ロボットHALにSFファンがドキドキする理由とは?
年末年始の血糖コントロール~「1日3食欠かさず食べる」の思い込みは捨てよう!
インタビュー「血糖値を上手にコントロールする年末年始の過ごし方」前編:角田圭子医師(駅前つのだクリニック院長)

これから増えるのが忘年会や新年会といった宴会。糖尿病予備軍の人も、そうでない人も、血糖値と体重が気になるのではないだろうか。血糖値をコントロールしながら年末年始を楽しく過ごすコツを、糖尿病外来を中心とした内科クリニックである「駅前つのだクリニック」の角田圭子院長にそのコツを訊いた。

Doctors Select

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫