「認知症」の記事一覧

血圧値が測定日によって大きく異なる人は「認知症リスク」が2倍も高い!

高血圧気味の方ならば「血圧日内変動」というコトバもよくご存じだろう。読んで字の如く、血圧はさまざまな要因から1日の中で上がったり下がったりしているものだ。 一方、上の数値(収縮期血圧)から下の数値(拡張期血圧)を差し引いた値が「脈圧」。こちらは動脈硬化が進むにつれて上昇…続きを読む

血圧値が測定日によって大きく異なる人は「認知症リスク」が2倍も高い!

肥満の糖尿病患者は「脳」が委縮? 同じ病気でも「体重」が症状を進行させる!

同病相憐れむ(Misery loves company.)と昔からいう――。 では、同じ持病を抱える者同士でも、「過体重」や「肥満」を伴なう人と、「適正体重」の人とでは、何が違ってくるのだろうか? その違いを「2型糖尿病」の患者で探った最新の研究報告が、4月27日付…続きを読む

肥満の糖尿病患者は「脳」が委縮? 同じ病気でも「体重」が症状を進行させる!

脳を老けさせない4つの方法〜こんな<パソコン習慣>が認知症リスクを低下させる

「日常生活支援度Ⅱ(認知症自立度Ⅱ)」と聞いて、その言葉の意味を正確に説明できる人はどれくらいいるだろうか? これは日常生活に支障を来すような症状や行動、意思疎通に多少の困難などが見られても、誰かが注意さえすれば自立できる状態を指す。 同じく「困難などがときどき見ら…続きを読む

脳を老けさせない4つの方法〜こんな<パソコン習慣>が認知症リスクを低下させる
美容界で異彩を放つ「炭酸ジェルパック」とは?細胞からのアンチエイジングとケアが大切
インタビュー「炭酸美容とはなにか?」後編:メディオン美容皮膚クリニック院長・日置正人氏

前編『炭酸ケアの第一人者、褥創の治療経験から生まれた「炭酸ジェルパック」』

美容の世界でも異彩を放つっている「炭酸ジェルパック」。 皮膚科・内科の医師として長年、炭酸の医療的な研究に携わり、その研究の成果として画期的な美容素材「炭酸ジェル」を開発した日置正人医師に、その開発の過程や効果について聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆