「認知症」の記事一覧

認知症は遺伝するのか? 親が80歳前に認知症の場合、子の発症リスクは2.6倍に

厚生労働省の2015年1月の発表によると、日本の認知症患者数は2012年時点で約462万人、65歳以上の高齢者の約7人に1人と推計されている。 今後高齢化が進むにつれ、認知症の患者数がさらに増えることは確実。厚労省の推計によれば、団塊の世代が75歳以上となる2025年に…続きを読む

認知症は遺伝するのか? 親が80歳前に認知症の場合、子の発症リスクは2.6倍に 

記憶力の衰えに不安!「アラフィフ」の女性約33%・男性約23%が実感

アラフィフ女性(45歳以上54歳以下/Around50)で、自分の身体の衰えのうち、記憶力の衰えによる生活上の不便を実感しているのが約33%、一方、アラフィフ男性は約23%だった。 記憶力は加齢に伴って確実に衰えるが、アラフィフ女性はアラフィフ男性よりも、記憶力の衰えを…続きを読む

記憶力の衰えに不安!「アラフィフ」の女性約33%・男性約23%が実感

あなたのアルツハイマーの発症リスクが検査で判明できたら……87%が将来の計画に着手

高齢ドライバーによる高速道路逆走や、アクセルとブレーキの踏み間違い事故があとを絶たない。 警視庁の分析によれば、高速道路逆走の541件(2011~2013年発生)中、65歳以上の高齢者が68%、認知症の疑いがある運転者が37%を占めた。 一方、国立長寿医療研究センタ…続きを読む

あなたのアルツハイマーの発症リスクが検査で判明できたら……87%が将来の計画に着手
自由な発想で事業を拡大!看護師が起業した「訪問看護ステーション」の成長の秘訣
インタビュー「訪問看護ステーション」前編:Recovery International株式会社代表・大河原峻さん

訪問看護の業界において、これまでの訪問看護の枠に囚われない自由な発想で事業を拡大し急成長を遂げている訪問看護ステーション「Recovery International株式会社」。同社を運営するのは大河原峻氏に、今回は同社の設立のきっかけや展望について話を聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

つつみ病理相談所http://pathos223…

堤寛