「処方薬」の記事一覧

睡眠薬が犯罪に利用される〜インターネットでの“闇売買”の摘発を

不眠症の人に有効な治療法は、睡眠薬の内服――。 寝付けないと訴える人に有用な睡眠導入薬の中で「超短時間作用型」を使用すると、服用して数分も経たないうちに眠りにつくことができます。そして、翌朝まで効果が持ち越されず、目覚めも良いといわれています。 日中と夜間の勤務が変…続きを読む

睡眠薬が犯罪に利用される〜インターネットでの“闇売買”の摘発を

謎が深まるプリンスの急逝 死因はドラッグ中毒か鎮痛剤常用の果てか?

4月21日朝、米のスーパースター、プリンスがミネソタ州ミネアポリス近郊で急逝した。享年57。 はじめはその死因は救急搬送時にインフルエンザではないかと報じられていたが、その後、ドラッグを常用していたのではないかなどとさまざまな憶測が流れている。自宅で発見も、自殺の…続きを読む

謎が深まるプリンスの急逝 死因はドラッグ中毒か鎮痛剤常用の果てか?

「かかりつけ薬局」って何? 新制度で病院近くの「門前薬局」が消える?

「かかりつけ薬局」という呼称をご存じだろうか? 「あ、最近、クボジュンがCMしているアレね」と切り返す中年男性陣が少しでも増えれば、この啓発キャンペーンは成功だろう。2月28日からフリーアナウンサーの久保純子さん(44)をテレビCMに起用し、「日本のかかりつけ薬局宣言」…続きを読む

「かかりつけ薬局」って何? 新制度で病院近くの「門前薬局」が消える?
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 顕歯会 デンタルみつはし 理事長…

三橋純

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆