「胃腸/肛門」の記事一覧

緊張やストレスでお腹が痛くなって下痢をするのはなぜ? 腸と脳の密接なつながり

腸の主な役割は、食べ物を消化し、水分や栄養などを吸収し、食物のカスから腸内細菌を使って便を作らせること。しかし、腸の役割はそんなに単純なものではない。最近では腸の研究が進み、脳との関係、さらには、全身の健康を大きく左右する臓器として注目を浴びている。腸は脳の監督下ではな…続きを読む

緊張やストレスでお腹が痛くなって下痢をするのはなぜ? 腸と脳の密接なつながり

腸内細菌は約300種類、約100兆個以上!  腸内フローラの役割は何?

宇宙が誕生して138億年、太陽は50億年、地球は46億年。原始生命体が地球に出現 しかし、約27億年前、原始地球の生態系がついに激変する。原始地球の大気を「嫌気性」から「好気性」に切り替える微生物が突如、姿を見せた。酸素呼吸するシアノバクテリアが原始地球の覇者となった瞬…続きを読む

腸内細菌は約300種類、約100兆個以上!  腸内フローラの役割は何? 

まだまだ謎がいっぱい排便のメカニズムを知り、快便で大腸がん予防!

食べ物が大便として排出されるまでに約24時間~30時間かかるshutterstock.com 大腸がん予防のポイントとなる排便=お通じの仕組みについて説明してみる。 ヒトはパンのみに生きるにあらず――。しかし、食べなければ生きられないなら、賢く楽しく美味しく食べたい。…続きを読む

まだまだ謎がいっぱい排便のメカニズムを知り、快便で大腸がん予防!
胃の不快感の多くは実は「機能性ディスペプシア」という病気
日本初の『胃弱外来』開設」後編:巣鴨駅前胃腸内科クリニック・神谷雄介院長

前編『大病院を転々した末にたどり着く「胃弱外来」 初診から約1カ月で8割の患者の症状が改善』

胃痛やもたれ、むかつきなどの症状があっても、検査の結果異常がないと診断され悩みを抱える患者さんが少なくない。こうした胃の悩みを抱える人たちのために開設したのが胃弱外来。患者さんの多くは新しく認知された『機能性ディスペプシア』や『胃食道逆流炎症』などの疾患だ。その具体的な治療法について話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

くにたち駅前眼科クリニック院長。1986年、東京…

高橋現一郎

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フィットネスアドバイザー。JT東京男子バレーボー…

村上勇