どこの調子が悪い?

口内炎

どんな病気 一般的に口内炎"呼ばれている疾患は「アフタ性潰瘍」といいます。アフタとは、直径2~11mm程度の円形の境界明瞭な腫瘍で、その周囲に赤みを伴います。感染ウィルスにより、さまざまな症状をきたします。 アフタには次のようなものがあげられます。①孤立性アフタ②ウ…続きを読む

口内炎

こどもの虫歯

こどもの虫歯

早期胃がん

早期胃がん

大腸がん

大腸がん

食道がん

どんな病気 50歳以上に多く発症し、特に高齢者に多く見られる。罹患頻度は人口10万人あたり約5人、胃がんの9分の1から10分の1に相当する。食道は細長い管のような臓器で、その管を輪切り状態にしてみると内側から粘膜上皮・粘膜固有層・粘膜筋板・粘膜下層・固有筋層・外膜という構造に…続きを読む

食道がん

痔瘻・裂肛

痔瘻・裂肛

痔核

痔核

逆流性食道炎

どんな病気 食道の上端と下端は、安静時には閉鎖し、物を飲み込んだ時には弛緩する。この食道下端の括約作用がうまく機能しなくなると、酸性の胃内容物が食道内へ逆流するため、下部食道に炎症が起こる。逆流の原因は、胃食道全体の運動機能障害や食道裂孔ヘルニアが考えられる。どんな症状…続きを読む

逆流性食道炎

便秘

便秘

外反母趾

外反母趾

捻挫

捻挫
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子