「2015年6月」の記事一覧

改正道路交通法で自転車の危険運転の罰則強化!! ヘルメットの着用が生死を分ける!

「イヤホンで音楽を聞きながら」「傘を使用しながら」自転車を運転していると取締りの対象に――。 改正道路交通法施行によって、6月1日から悪質な自転車の運転者に対して安全講習の受講が義務付けられるようになった。悪質な行為とは、信号無視や右側通行、酒酔い運転など14種類。運転…続きを読む

改正道路交通法で自転車の危険運転の罰則強化!! ヘルメットの着用が生死を分ける! 

簡単な質問に答えるだけであなたの5年以内の死亡リスクがわかる!?

10項目余りの簡単な質問に回答するだけで、自分の5年以内の死亡リスクを予測できる計算ツールがウェブサイト「Ubble UK Longevity Explorer」で公開された。 このツールは、スウェーデンUppsala大学のErik Ingelsson氏らが開発。イギリ…続きを読む

簡単な質問に答えるだけであなたの5年以内の死亡リスクがわかる!?

なぜ人はキスをするのか? 実はあまりにも残念な"キスの目的"

最近、若者の間で恋人とのキスを写真や動画で公開するのが流行っているらしい。ところがキスという行為には、ロマンチックな思いからはほど遠い、打算的な理由がある。キス10秒で8000万個のバクテリアを交換する!? キスを求めたくなる理由の有力な説は、「自分の子孫を残す…続きを読む

なぜ人はキスをするのか? 実はあまりにも残念な
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆