「漢方」の記事一覧

イライラする歯や歯茎の痛み 東洋医学が教える自宅でできる簡単鎮痛法

虫歯による歯の痛みや歯茎の痛みに対して、歯医者に行く時間がないときや、夜中に突然痛みだしたときのために、薬に頼らす痛みを抑える方法を知っておいても損はありません。昔から応急処置に使われてきた歯痛止めや歯ぐきの痛み対策を紹介しましょう。 頭に近い部分の痛みだけに、歯痛の…続きを読む

イライラする歯や歯茎の痛み 東洋医学が教える自宅でできる簡単鎮痛法

花粉症の症状を軽くすませるために、冬の間の生活から抵抗力を養う

よく春先に流行するのが、のどの痛みを伴う風邪。寒けはあってもすぐにおさまり、徐々にのどが腫れて痛みがひどくなってきます。このような「熱」タイプの風邪は、こじらせると症状がひどくなりやすいので、早い段階で治すことが大切です。 こうした「寒けを伴う風邪」を放っておくと、だん…続きを読む

花粉症の症状を軽くすませるために、冬の間の生活から抵抗力を養う
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆

医療法人社団 顕歯会 デンタルみつはし 理事長…

三橋純

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真