「薬害」の記事一覧

メキシコ土産のマグカップで「鉛中毒」に! 釉薬やアンティーク玩具などに含まれる「鉛」の恐怖

他人への土産選びはセンスが問われるので、食べものが無難だ。逆に自分用の土産ならば、末永く愛着を感じそうな食器なんかをゆっくりと選びたいもの。 しかし、その愛用品を通して長年、口から「毒」を摂取していたとしたら……。食器の釉薬に17%もの鉛が! そんな悲劇に見舞わ…続きを読む

メキシコ土産のマグカップで「鉛中毒」に! 釉薬やアンティーク玩具などに含まれる「鉛」の恐怖

米FDAが抗菌石鹸を販売禁止に! いわゆる「経皮毒」に注意すべき?

9月2日、米国FDA(食品医薬品局)は、「トリクロサン」や「トリクロカルバン」などの入った抗菌石鹸(日本では薬用石鹸として販売)の販売を禁止すると発表した(薬用石鹸に殺菌効果ナシ!? 米国では販売禁止、日本でも「トリクロサン」の実態調査へ)。 トリクロサンとトリクロカル…続きを読む

米FDAが抗菌石鹸を販売禁止に! いわゆる「経皮毒」に注意すべき?

謎が深まるプリンスの急逝 死因はドラッグ中毒か鎮痛剤常用の果てか?

4月21日朝、米のスーパースター、プリンスがミネソタ州ミネアポリス近郊で急逝した。享年57。 はじめはその死因は救急搬送時にインフルエンザではないかと報じられていたが、その後、ドラッグを常用していたのではないかなどとさまざまな憶測が流れている。自宅で発見も、自殺の…続きを読む

謎が深まるプリンスの急逝 死因はドラッグ中毒か鎮痛剤常用の果てか?
年末年始の血糖コントロール~「1日3食欠かさず食べる」の思い込みは捨てよう!
インタビュー「血糖値を上手にコントロールする年末年始の過ごし方」前編:角田圭子医師(駅前つのだクリニック院長)

これから増えるのが忘年会や新年会といった宴会。糖尿病予備軍の人も、そうでない人も、血糖値と体重が気になるのではないだろうか。血糖値をコントロールしながら年末年始を楽しく過ごすコツを、糖尿病外来を中心とした内科クリニックである「駅前つのだクリニック」の角田圭子院長にそのコツを訊いた。

Doctors Select

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫