「医療ミス・訴訟」の記事一覧

がんの目印となる「腫瘍マーカー」は信用するな!数値の変化に一喜一憂してはいけない問題点とは?

古代ギリシアの時代から「がん」と悪戦苦闘した人類――。 ヒポクラテスは、乳がんが蟹のように爪を伸ばして食い込む様子を見て驚く。アウルス・コルネリウス、かに座(Cancer)の名を借用して、がんを「Cancer」と名づけた。古代ローマのガレノスは、がんは黒胆汁から生じると…続きを読む

がんの目印となる「腫瘍マーカー」は信用するな!数値の変化に一喜一憂してはいけない問題点とは?

患者自身が治療法を選ぶと“医療リスク”が高まる!? ~インフォームドコンセントの難しさ

以前、高血圧と脳梗塞の後遺症による言語障害を患う80歳を過ぎた義父が、大動脈弓部に巨大な動脈瘤を指摘された。 内科医は手術を強く勧めた。内科的管理には限界があるとの判断からだ。義母とともに、相当長い時間をかけた説明を繰り返し聞いたらしい。 相談を受けた私は、手術を押…続きを読む

患者自身が治療法を選ぶと“医療リスク”が高まる!? ~インフォームドコンセントの難しさ

内視鏡や腹腔鏡の手術の増加とともに意外な問題 立体視できない医師がいたら......

厚生労働省は2014年12月、群馬大学医学部附属病院で腹腔鏡を使った肝臓の切除手術で患者8人が死亡した問題などを受け、同院に医療法に基づく立ち入り検査をする方針を決めた。 塩崎恭久厚労大臣も「尋常な事態ではない」とコメント。厚労省は、立ち入り検査の上で、同病院について…続きを読む

内視鏡や腹腔鏡の手術の増加とともに意外な問題 立体視できない医師がいたら......
スマホでオンラインゲーム依存〜1日で課金15万円! 依存者は国内で420万人!?
インタビュー「スマホゲーム依存の実態と治療法」第1回:久里浜医療センター・樋口進院長

日本の成人のうち、ネット依存の傾向のある者は男性は4.5%、女性は3.6%。その数は約421万人と推計されるという。全国にさきがけてスマホゲーム依存症の治療に取り組んでいる独立行政法人国立病院機構久里浜医療センターの樋口進院長に、スマホゲーム依存の実態と治療法について訊いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘